SFC修行 クレジットカード マイル活用

SFC修行の魅力的な特典と取得費用を詳しく説明【2022年版】

ANA SFC修行

SFC修行って何なの?という疑問から、スーパーフライヤーズカード(SFC)のメリットや年会費を安くする方法、マイルを使ってSFC修行にかかる費用を抑える方法など、詳しく紹介します。これからSFC取得を考えている方々の参考にしていただけると幸いです。

SFC修行に興味を持った今が、修行を始めるタイミングなのかもしれません。( ̄ー ̄)ニヤリ

SFCとは?

SFCの正式名称は、「Super Flyers Card:スーパーフライヤーズカード」と言います。

ANAが発行するクレジットカードの1つで、ある一定以上の搭乗実績によりANAのステイタスが上がり、そのステイタスのランクがプラチナ以上になると手に入れることが可能となるクレジットカードです。

このステイタスというのは、いわゆる上級会員制度(エリート会員制度)というもので、自社をよく利用する顧客に対して特別なサービスを提供するというものです。

ANAのステイタスの種類は「ブロンズ」「プラチナ」「ダイヤモンド」の3種類で、ステイタスがブロンズ以上になると「プレミアムメンバー」となり通常のマイレージ会員よりも優遇されたサービスが受けられるようになります。もちろんステイタスのランクによりサービスや特典が異なります。

この「プレミアムメンバー」は、毎年1月から12月に獲得したプレミアムポイントの数に応じて翌年度のステイタスが決定し、4月から1年間にわたって「プレミアムメンバーサービス」が利用可能になります。要するに、取得した時から翌々年の3月末日までしか「プレミアムメンバー資格」は継続できない。ということです。※新制度のライフソリューションサービス利用のステイタス獲得では、プレミアムメンバー事前サービスは対象外になります。

SFCのすごいところは、クレジットカードの年会費を払い続けるかぎり、プラチナステイタスとほぼ同等のサービスを受け続けることが可能となるところです。

SFC(スーパーフライヤーズカード)の年会費

気になる年会費ですが、カードブランドをVISA又はマスターにすることで年会費を節約することができます。

しかもゴールドカードの場合は、かなり割引が大きいため一般カード+αの年会費でゴールドカードを所有することができます。

通常の年会費

カード種別年会費
一般カード 本会員10,500円+税
一般カード 家族会員5,100円+税
ゴールドカード 本会員15,000円+税
ゴールドカード 家族会員7,500円+税

割引適用後の年会費

カード種別初年度翌年度以降
一般カード 本会員9,525円+税9,525円+税
一般カード 家族会員4,575円+税4,575円+税
ゴールドカード 本会員11,500円+税10,500円+税
ゴールドカード 家族会員6,000円+税6,000円+税

VISA又はマスターの年会費割引の方法は「カードご利用代金WEB明細書サービスのご利用+マイ・ペイすリボをお申し込み&ご利用」が条件です。

リボの手数料を抑える方法については、下記記事をご覧ください。

こちらをCHECK

king
ANAゴールドカード入会キャンペーンとマイル&年会費の裏ワザを紹介【2022年1月最新版】今なら4,000マイルがもらえるチャンス!

ANAゴールドカードはANAマイルをカードで貯める場合のおすすめクレジットカードです。そのマイル還元率は1.3%! このANAゴールドカードは当キャンペーンを利用して申し込みすれば、ボーナスマイルが獲 ...

続きを見る

 

SFC修行とは

SFC修行とは、ステイタス(上級会員資格)取得を目指し、旅行でも出張でもなく、ただ単に飛行機に乗りまくる。ひたすら乗りまくる。そういった活動のことを指します。

修行とはいいますが、SFC修行のスケジュールの組み方や修行される方次第では、ただ楽しいだけ。ということは十分にあり得ます。ちなみに私は正直なところプレミアムクラスで羽田⇔那覇の往復は楽しかったです。1日に2往復はちょっとしんどかったですけど。(;・∀・)

 

プレミアムメンバー・SFC会員の受けられるサービス一覧

サービス名ブロンズプラチナSFCダイヤモンド
プレミアムメンバー専用サービスデスク
ラウンジのご利用(ANA SUITE LOUNGE)×××
ラウンジのご利用(ANA LOUNGE)条件あり
コンシエルジュサービス×××
座席クラスのアップグレード
国内線予約の先行受付
国内線座席指定の優先
国際線事前座席指定料金の免除××
ご予約時の空席待ちの優先
国内線特典航空券・いっしょにマイル割の先行予約
国内線特典航空券の空席まち×××
国際線特典航空券の優先・アップグレード特典の優先×
国際線手数料の免除×××
優先チェックインカウンター
手荷物受け取りの優先×
手荷物許容量のご優待国際線のみ
専用保安検査場のご利用×
優先搭乗のご案内×
空港での空席待ちの優先お取り扱い
成田空港マイカー・バレーのご優待×
羽田空港駐車場の優先予約×
香港国際空港の優先レーン
アップグレードポイント
フライトボーナスマイル40~55%90~105%35~50%115~130%
ANAゴールドカード/ANAカード プレミアム 特別ボーナスマイル×
マイルの有効期限の延長×××
マイルからANA SKYコインへ特別倍率で交換1~1.7倍1~1.7倍1~1.6倍1~1.7倍
アップグレードポイントからANA SKYコインへの交換
IHG・ANA・ホテルズグループジャパンでのご優待×
ANAマイレージクラブ Financial Pass Visaデビットカード ATMの出金手数料無料×
オリジナルネームタグの進呈××
80,000プレミアムポイント限定「ANA SUITE LOUNGE」ご利用券×××
「ダイヤモンドサービス」メンバー限定 選択式特典×××
プレミアムメンバー限定 ANAセレクション
ライフスタイルマガジン ana-logue(エーエヌエー・ローグ)×
ダイアリー・カレンダー・手帳のプレゼント×

この表をみるとよく分かると思いますが、プラチナステイタスとSFCは受けられるサービスがほぼ同じだと言えると思います。

魅力的なSFC会員が受けられるサービス

上記リストの中でも私が魅力的だと感じたのは下記の9点です。

  • ラウンジの利用
  • 国際線特典航空券の優先
  • 優先チェックインカウンター
  • 手荷物受け取りの優先
  • 手荷物許容量のご優待
  • 専用保安検査場のご利用
  • 優先搭乗のご案内

この上級会員特典すべてがSFCの年会費を払い続けるだけで利用可能となる訳です。間違いなくエコノミーでの旅行がワンランク上の旅行になります。

 

特典航空券も取りやすくなります。

公式には記載されていませんが、国際線特典航空券の取れる枠も増えるのでエコノミークラスやビジネスクラスでの旅行も行きやすくなります。

例えば2019年1月のハワイへの特典航空券の空席カレンダーをご覧ください。

ANAマイレージ会員(平会員)の場合

ステータス無しのANA特典航空券ハワイ行き

全ての日程で△マークの「残席わずか、空席待ち」になっています。要するにキャンセル待ちの状態です。

 

ANAスーパーフライヤーズ会員の場合

ANAスーパーフライヤーズのANA特典航空券ハワイ行き

同じ日程で確認すると、ANAスーパーフライヤーズ会員だと空席があることが確認できました。

この様に、ANAスーパーフライヤーズ会員は平会員よりも特典航空券についても優遇されることがあります。

 

プレミアムメンバーになる方法

毎年1月から12月に獲得したプレミアムポイントの数に応じて翌年度のステイタスが決定し、4月から1年間にわたって「プレミアムメンバーサービス」が利用可能になります。翌年度のステイタスが決定する12月末日よりも早く、各ステイタスに必要なプレミアムポイントを獲得した場合は、「プレミアムメンバー事前サービス」として、翌年3月末日まで各ステイタスのサービスが利用可能になります。

 

プレミアムポイントとは

プレミアムポイントとは、マイルとは異なり、プレミアムメンバーの認定を目的としたポイントで飛行機に搭乗した場合にもらえるポイントです。

プレミアムポイントを獲得する条件は下記の様になっています。

プレミアムポイントの取得条件

区間基本マイレージ × 予約クラス・運賃種別ごとの積算率 × 路線倍率 + 搭乗ポイント = プレミアムポイント

ANAウェブサイトの会員専用ページで、獲得プレミアムポイントが分かる、プレミアムポイントシミュレーションページがあります。とても便利なので是非利用してください。

 

簡単に説明すると、多くのプレミアムポイントを取得したい場合には、「国内線又はアジア・オセアニア路線で、遠い場所まで良い席で飛行機に乗る」ということです。

残念ながら特典航空券を利用した場合にはプレミアムポイントがもらえません。マイルを利用して無料でSFC取得を目指す場合には、マイルをSKYコインへ交換して旅割(ANA SUPER VALUE)などを利用しプレミアムポイントを獲得します。

 

区間基本マイレージとは

区間基本マイレージとは、ANAグループ及びスターアライアンス加盟航空会社の搭乗区間ごとに定められたマイル数です。

SFC修行で多く利用される「羽田⇔那覇」間の区間基本マイレージは、「984マイル」となります。

 

予約クラス・運賃種別ごとの積算率とは

予約クラス・運賃種別ごとの積算率とは、ANAグループ及びスターアライアンス加盟航空会社の予約クラス・運賃種別によって倍率が変わります。

SFC修行で多く利用される「スーパーバリュープレミアム28(ANA SUPER VALUE PREMIUM 28)」「プレミアム株主優待割引運賃」の積算率は共に「125%」、「バリュー、スーパーバリュー1~75(ANA VALUE、ANA SUPER VALUE)」は「75%」となります。

 

路線倍率とは

路線倍率とは、搭乗する路線によって倍率が異なります。

国内線:2倍

国際線:ANAグループの日本発着アジア・オセアニア路線 1.5倍

:ANAグループのその他の路線、スターアライアンス加盟航空会社 1倍

SFC修行で「羽田⇔那覇便」や「羽田⇔シンガポール便」が多く利用されるのは、路線倍率が高く、かつ、区間基本マイレージが多いためです。

 

搭乗ポイントとは

搭乗ポイントとは、搭乗クラスや運賃によって進呈されるポイントです。

国内線プレミアムポイントの搭乗ポイント国際線プレミアムポイントの搭乗ポイント

SFC修行で多く利用される国内線「スーパーバリュープレミアム28(ANA SUPER VALUE PREMIUM 28)」「プレミアム株主優待割引運賃」は搭乗ポイントが「400ポイント」もらえます。しかし、「スーパーバリュー21~75(ANA SUPER VALUE  21~75)」「スーパーバリューアーリー(ANA SUPERVALUE EARLY)」は搭乗ポイントは「0ポイント」となっています。国際線の場合は、エコノミークラスの予約クラスが「Y/B/M」の場合のみ「400ポイント」獲得できます。

 

プレミアムメンバーになるために必要なプレミアムポイント

プレミアムメンバーになるためのプレミアムポイント数

  • ブロンズ  :30,000プレミアムポイント
  • プラチナ  :50,000プレミアムポイント
  • ダイヤモンド:100,000プレミアムポイント

このプレミアムポイントで示されているとよくわかりませんが、ブロンズステイタスになるために必要な「30,000プレミアムポイント」を取得するために「羽田⇔那覇」間を旅割75を利用した場合で計算してみます。

スーパーバリュー75を利用した場合

区間基本マイレージ「984」×クラス・運賃倍率「75%」×路線倍率「2倍」+搭乗ポイント「0」=1,474プレミアムポイント

30,000÷1,474=20.35 となるので、21回「羽田ー那覇」間を飛ぶ必要があります。約11往復で「ブロンズステイタス」となることができます。

SFCを取得するためには、プラチナステイタスが必要となるため、50,000÷1,474=33.92 となるので、約17往復で「プラチナステイタス」及び「SFC」取得が可能になります。

 

次に、よくSFC修行で利用される「羽田⇔那覇」間をスーパーバリュープレミアム28(ANA SUPER VALUE PREMIUM 28)を利用した場合で計算してみます。

スーパーバリュープレミアム28の場合

区間基本マイレージ「984」×クラス・運賃倍率「125%」×路線倍率「2倍」+搭乗ポイント「400」=2,860プレミアムポイント

30,000÷2,860=10.49 となるので、11回「羽田ー那覇」間を飛ぶ必要があります。約6往復で「ブロンズステイタス」となることができます。

SFCを取得するためには、プラチナステイタスが必要となるため、50,000÷2,860=17.48 となるので、約9往復で「プラチナステイタス」及び「SFC」取得が可能になります。

 

SFC取得までにかかる費用は?

SFC取得までにかかる費用は効率を考えて修行を行った場合では一般的に、1プレミアムポイント(PP)=10円 と言われています。この1PPを取得するためのコストを「PP単価」と言います。

1PP=10円だった場合、プラチナステイタスになるためには50,000PPが必要なため、約50万円が必要になることになります。

このPP単価については、修行をする方のライフスタイルによって違いが出てきます。

  • とにかく安くSFCを取得したい
  • 最短でSFCを取得したい
  • できるだけ修行回数(日数)を減らしたい
  • 海外旅行をしながらSFCを取得したい

など、色々とパターンが考えられます。

PP単価は時期とルート次第ですが、最低で6円以下でSFC修行を解脱した。という強者もいるようです。

 

ちなみに私は、羽田⇔那覇間のSFC修行をすべてプレミアムクラスで実施した時のPP単価は「477,260円÷40,040PP=約11.92円」と高くなってしまいました。実際にはその他に旅行などもしているのでもっとコストはかかっています。(´Д`υ)))ポリポリ

PP単価が高くなってしまったのは、SFC修行開始時期が5月~と遅かったことにより、安い時期(沖縄のオフシーズン)を逃してしまったことが原因だと思います。PP単価を気にする場合には、SFC修行開始を早い時期から初めて、高い時はあきらめて11月頃から修行を再開してみたり、海外発券など様々な方法を駆使するとコストを抑えられるかもしれません。

 

2022年の新制度「プレミアムメンバーステイタス獲得チャレンジ」とは

2021年からの新しい制度「プレミアムメンバーステイタス獲得チャレンジ」が今年も実施されます。

今まではプレミアムポイントを貯める以外ではプレミアムメンバーになる方法がありませんでしたが、一定の条件を満たすことで少ないプレミアムポイントでもステイタスを獲得できるという新制度です。

2022年の新制度は、2021年の「プレミアムメンバーステイタス獲得チャレンジ」が、さらにグレードアップされております。

獲得達成条件

SFC修行の場合、プラチナステイタスになることを目指すわけですが、この新制度を利用する場合の条件は以下の通りです。

達成条件

  • プレミアムポイント数:30,000ポイント(ANAグループ運行便ご利用分)
  • 対象サービスのご利用:7サービス以上
  • ANAカード・ANA Payの決済額:400万円

必要プレミアムポイントは、50,000プレミアムポイント→30,000プレミアムポイントと少ないですが、ANAカード・ANA Payの決済額が昨年度600万円→今年度400万円と条件が緩くなりました。

しかし、ダイヤモンドステイタスを取得したい場合には、50,000プレミアムポイント+500万円のカード決済なので、あの憧れのダイヤモンドステイタス獲得がかなり近くなります。

対象のライフソリューションサービス

ステイタス獲得には、上記12サービスの中から「7つのライフソリューションサービスの利用」が必要です。

保険や電気や住まいなどは、この為に生活を変えなければならないので達成が難しいと思いますが、その他は頑張れば何とか利用できるかもしれませんね。

詳しくは、ANAの公式ページをご覧ください。https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/premium/prm-status/

 

マイルを貯めている場合はSKYコインにして無料でSFC修行が可能

マイルを利用して特典航空券にした場合では、プレミアムポイントを貯めることはできませんが、マイルをSKYコインにして航空券代金に充てればプレミアムポイントを取得することが可能です。

そして、マイルは飛行機に乗らなくても貯めることができるので、これからSFC修行を考えている場合には、SFC修行と同時にマイルを貯めるとSFC修行費用を抑えることが可能になります。マイルを貯める方法は下記の記事をご覧ください。

こちらをCHECK

ANAやJALのマイルをポイントサイトで効率的に貯めて旅行へ格安で行く方法とは【最新2022年】

「航空会社のマイル」をポイントサイトで効率的に貯めてお得に国内旅行・海外旅行へ行く方法をざっくりと簡単に説明します。 無料でマイルを貯めて特典航空券を獲得することで飛行機を利用する旅行が、グッと身近に ...

続きを見る

こちらもCHECK

ポイントサイトで貯めたポイントを「ANA TOKYUルート」でANAマイルに交換する方法とは

2018年4月からソラチカカードが改悪となり、今までメトロポイントへの交換が等価で行えていた「.money」「Gポイント」「PeX」「ネットマイル」からメトロポイントへの交換ができなくなったため90% ...

続きを見る

 

マイルをANAスカイコインに交換する場合の注意点

マイルからANA SKYコインに交換する場合は、必ず50,000マイルを超えるように交換してください。例えば、210,000マイルを交換する場合は160,000マイルと50,000マイルの2回に分けてください。200,000マイルと10,000マイルで交換してしまうと、10,000マイルが1.2倍の交換率になってしまいます。

ANAカードとSKYコイン交換率表

上の表を見ると分かりますが、会員ステータスが「ブロンズサービスメンバー」以上の資格があれば最大交換率が1.7倍になります。

しかし、ブロンズサービスメンバーになる為には30,000プレミアムポイントが必要になります。30,000プレミアムポイントを取得する為には、先ほども書きましたが羽田⇔那覇を11往復以上することが必要です。

これからSFC修行をする場合、まずはブロンズステイタス取得に向けマイルを効率よくSKYコインへ交換する必要があります。そのためには、ANA VISAワイドゴールドカードを準備することをおススメします。ANA VISAワイドゴールドカードを持っているだけで誰でもSKYコインへの交換が1.6倍になるからです。

そしてもし、SFC取得までの期間に余裕があるのであれば、まずANA VISAゴールドカードを利用してマイルを1.6倍でSKYコインに交換し「ブロンズステイタス」を取得。その後、マイルを1.7倍でSKYコインに交換して「プラチナステイタス」を取得すると効率よくマイルを利用できます。

ANA VISAワイドゴールドカードについて詳しくは下記をご覧ください。

こちらをCHECK

king
ANAゴールドカード入会キャンペーンとマイル&年会費の裏ワザを紹介【2022年1月最新版】今なら4,000マイルがもらえるチャンス!

ANAゴールドカードはANAマイルをカードで貯める場合のおすすめクレジットカードです。そのマイル還元率は1.3%! このANAゴールドカードは当キャンペーンを利用して申し込みすれば、ボーナスマイルが獲 ...

続きを見る

ANA SKYコインについて詳しくは下記をご覧ください。

こちらをCHECK

ANA SKYコインはどのように使うのが一番お得なのか?【2022年度版】

ANAマイルは特典航空券に交換して利用する事が一番お得な使い方ですが、ANA SKYコインとして利用することもできます。では、ANAスカイコインはどのように利用する方法が一番お得なのか?を説明していき ...

続きを見る

 

ブロンズ取得後にプラチナ取得分のマイルをSKYコインへ交換した場合の差

20,000PP=20万円÷1.6(ANA VISAゴールドカード)=12万5000マイル

20,000PP=20万円÷1.7(ブロンズステイタス)=11万7647マイル

12万5000マイル-11万7647マイル=7353マイル

このように7357マイルもお得になります。

ただし、この方法にはデメリットがあります。それはブロンズステイタスが確定しないと次の予約が取れないということです。そのため、SFC取得までの期間に余裕がある場合に限り利用が可能になります。

 

スーパーフライヤーズカードの特典やANAマイルを利用した旅行記

紅葉 秋の京都 2泊3日旅行記 2020年11月

ポイントサイトで貯めたANAマイルをANAスカイコインに交換して、秋の京都へ紅葉狩りを兼ねて旅行へ行ってきました。秋の京都はどこを見ても素晴らしく美しくて最高です! 飛行機で京都に行くのは初めてでした ...

続きを見る

鹿児島県 霧島温泉 2泊3日旅行記 2020年8月

ポイントサイトで貯めたANAマイルをANAスカイコインに交換して、鹿児島県の霧島温泉へ旅行へ行ってきました。 今回宿泊した霧島ホテルは、豊富な湯量の源泉をもつホテルでプールの様な規模の温泉を楽しんでき ...

続きを見る

沖縄ホテル日航アリビラ 2泊3日旅行記 2020年3月

ANAマイルとJALマイルを利用して2泊3日で沖縄旅行に行ってきました。 さらに、ホテル日航アリビラにもエキストラベッド代のみで宿泊できたので、使ったお金はエキストラベッド代とレンタカー代と食事代と遊 ...

続きを見る

北海道夕張マウントレースイ スキー旅行記 2020年1月

行きはJAL国内線特典航空券を利用。帰りはANA国内線特典航空券を利用して、北海道の夕張マウントレースイへ家族3人でスキー旅行に行ってきました。今年は雪が少なくて残念ではありましたが、それでもさすが北 ...

続きを見る

石川県 加賀温泉 2泊3日旅行記 2019年11月

ANA旅作の料金支払いをスカイコインを使ってお得に2泊3日で石川県加賀温泉へ家族旅行(子連れ)に行ってきました。 ずっと行ってみたかった石川県。お目当ての加賀温泉・加賀料理・お寿司・兼六園・武家屋敷・ ...

続きを見る

ANAマイル特典ゴールデンウイーク ハワイ旅行記【2019年GW旅行記】

ANA国際線特典航空券とSPGアメックスカードのポイントを利用して、憧れだったホテル「ロイヤルハワイアン」と「モアナサーフライダー」に宿泊して、旅行代金が高いゴールデンウイーク期間に、ポイントサイトで ...

続きを見る

ルックJTBハワイツアー旅行記 2019年7月

人生初の1年間に2回目のハワイ旅行です。 今回は友人家族とルックJTBのツアーで子連れハワイ旅行に行ってきました。パッケージツアーの旅行はさすがに値段がめちゃめちゃ高い。高いので色々なメリットもありま ...

続きを見る

 

マイルを貯めてお得に旅行へ行く方法について

まだマイルを貯めていない場合には、下記の記事をご覧ください。意外と簡単なことで多くのマイルを貯めることができます。マイルを貯めはじめると費用のことをあまり気にせずに国内旅行や海外旅行の計画が立てられるようになり、旅行の幅や質が劇的に変化します。

飛行機に乗らずにマイルを貯める方法

ポイントサイトを上手に利用して、ポイントを効率的にANAマイルに交換する方法については、
ANAマイルをポイントサイトで効率的に貯めて旅行へ格安で行く方法とは【2022年1月】をご覧ください。

ANAやJALのマイルをポイントサイトで効率的に貯めて旅行へ格安で行く方法とは【最新2022年】

「航空会社のマイル」をポイントサイトで効率的に貯めてお得に国内旅行・海外旅行へ行く方法をざっくりと簡単に説明します。 無料でマイルを貯めて特典航空券を獲得することで飛行機を利用する旅行が、グッと身近に ...

続きを見る

JALマイルを効率的に手に入れるおススメのポイントサイトとクレジットカードについては、
JALマイルを効率的に貯めるポイントサイトとクレジットカードとは【2022年1月最新版】をご覧ください。

JALマイルを効率的に貯めるポイントサイトとクレジットカードとは【2022年1月最新版】

JALマイルを効率的に貯めることができるおススメのポイントサイトとクレジットカードをご紹介します。 ANAマイルを貯める場合には色々なポイントサイトを経由して「ANA東急ポイントルート」を利用しますが ...

続きを見る

 

無料アップグレードなどの特典付き「高級ホテルの上級会員」になれるクレジットカード

ホテルの上級会員となり、客室のアップグレードをしてもらったり、レストランの割引や貯めたポイントをマイルに交換できる「SPGアメックスカード」については、
SPGアメックスの魅力的な特典を使い倒す【7つのメリット】を徹底解説!をご覧ください。

SPGアメックスの魅力的な特典を使い倒す【7つのメリット】を徹底解説!!

\\ 2022年1月最新情報 // 39,000ポイントが手に入る「SPGアメックス紹介入会キャンペーン」が実施中!! 「還元率が良くて、旅行好きのためのカードはないかな?お得に旅行ができるカードが欲 ...

続きを見る

 

実際に私がSFC修行をした記事一覧

私が2018年に実際にSFC修行をした時の記事です。これからSFC修行をされる方々の参考になると嬉しいです♪

SFC修行【6回目】羽田-那覇 2往復 2018年10月 SFC修行解脱&カード申し込み

SFC修行6回目。 久しぶりのSFC修行の今回は、SFC修行ラストで羽田‐那覇を日帰り2往復してきました。これで念願のANAプラチナステータスに到達&スーパーフライヤーズカードに申し込みができるように ...

SFC修行【5.5回目】愛媛県 道後温泉2018年8月旅行記

愛媛県の道後温泉へ旅行に行ってきました。 愛媛県松山市は温泉だけではなく、様々な歴史を感じることができてとても魅力的なところでした。 ANA593便 羽田-松山 エコノミークラス(SFC修行15レグ目 ...

SFC修行【5回目】羽田-那覇 2往復 2018年6月

SFC修行5回目は、前回と同じく羽田‐那覇を最短で2往復してきました。今回でブロンズステイタスへ到達しました。プラチナステイタスまで、あと少し! SFC修行11レグ目、ANA463便 羽田⇒那覇 プレ ...

SFC修行【4回目】羽田-那覇 2往復 2018年5月

SFC修行4回目の今回は、羽田‐那覇を最短で2往復、そして機内食も朝食から夕食まで4種類制覇してきました。 SFC修行7レグ目、ANA463便 羽田⇒那覇 プレミアムクラス 今回も奥様が車で送ってくれ ...

SFC修行【3回目】羽田-那覇 1往復 2018年5月

いよいよ本格的にSFC修行開始です。今回は単純1往復のみ「HND-OKAタッチ」です。 5レグ目は、ANA467便 羽田⇒那覇 プレミアムクラス 1レグ目の時に、国内線に乗るときは30分前で大丈夫だろ ...

SFC修行【2回目】シンガポール旅行記 2018年3月

SFC修行2回目は、ビジネスクラスでシンガポールへ旅行してきました。初めてビジネスクラスのスタッガードシートや国際線ラウンジも含めてレポートします。 SFC修行3レグ目、NH843便 羽田空港⇒シンガ ...

SFC修行【1回目】羽田-新千歳 1往復 2018年1月

SFC取得への道へ第一歩を踏み出しました。 2018年は年明けからソラチカの改悪があり、陸マイラーには厳しい幕開けとなりました。 妻が「来年も同じ条件で取得できるとは限らない」と言っていましたが、とり ...

ANA SFC修行
SFC修行の魅力的な特典と取得費用を詳しく説明【2022年版】

SFC修行って何なの?という疑問から、スーパーフライヤーズカード(SFC)のメリットや年会費を安くする方法、マイルを使ってSFC修行にかかる費用を抑える方法など、詳しく紹介します。これからSFC取得を ...

-SFC修行, クレジットカード, マイル活用
-, , , , , , , ,

© 2022 得するマイルの貯め方【LOVEマイレージ】