マイル活用 国内旅行

出雲大社・足立美術館・鳥取砂丘 2泊3日旅行記 2022年4月

ポイントサイトで貯めたANAマイルをANAスカイコインに交換して、島根県と鳥取県へ旅行へ行ってきました。

島根県の温泉に入り、出雲大社と足立美術館と鳥取砂丘へ行って観光をして来ました。これから旅行に行かれる際の参考になれば幸いです。

私が実践しているマイルが貯まる方法

マイルを貯める方法を実践してからは、毎年家族で国内旅行や海外旅行に行ったりと気軽に旅行へ行けるようになりました。
意外と簡単なことで多くのマイルを貯めることができるので、まだマイルを貯めていない方は下記の記事をご覧ください。

ANAマイルをポイントサイトで効率的に貯めて旅行へ格安で行く方法とは

ANAやJALのマイルをポイントサイトで効率的に貯めて旅行へ格安で行く方法とは【最新2022年】

「航空会社のマイル」をポイントサイトで効率的に貯めてお得に国内旅行・海外旅行へ行く方法をざっくりと簡単に説明します。 無料でマイルを貯めて特典航空券を獲得することで飛行機を利用する旅行が、グッと身近に ...

続きを見る

ポイントサイトで貯めたポイントを「ANAみずほルート」でANAマイルに交換する方法を説明!

2018年4月からソラチカカードが改悪となり90%でANAマイルへ交換可能だったルートが消滅し、2019年12月27日からは実質81%だったLINEポイントルートも消滅。そして、2022年4月からは7 ...

続きを見る

JALマイルを効率的に貯めるポイントサイトとクレジットカードとは

JALマイルを効率的に貯めるポイントサイトとクレジットカードとは【2022年12月最新版】

JALマイルを効率的に貯めることができるおススメのポイントサイトとクレジットカードをご紹介します。 ANAマイルを貯める場合には色々なポイントサイトを経由して「ANAみずほルート」を利用しますが、JA ...

続きを見る

マリオットプレミアムアメックスの魅力的な特典を使い倒すための【7つのメリット】を徹底解説!

マリオットアメックスプレミアムカードの魅力的な特典を使い倒す【7つのメリット】を徹底解説!!

\\ 2022年12月最新情報 // 45,000ポイントが手に入る「マリオットアメックスプレミアム紹介入会キャンペーン」が実施中です!! 「還元率が良くて、旅行好きのためのカードはないかな?お得に旅 ...

続きを見る

ANAスカイコインとは

ANA SKYコインとは、ANAの航空券やANAのツアー料金の支払いに10コイン単位(10円相当)で利用できる電子クーポンです。1マイル=1コインで交換が可能ですが、所有しているANAカードや会員ステータスによって交換率が上がり、最大で1マイル=1.7コイン(1.7倍)となります。

1.7倍の交換率にするためには、ANAのステイタス(上級会員制度)でブロンズサービスメンバー以上が必要ですが、ANAのゴールドカードを所有していれば最大で1.6倍の交換率が実現可能です。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

ANA SKYコインはどのように使うのが一番お得なのか?【2022年度版】

ANAマイルは特典航空券に交換して利用する事が一番お得な使い方ですが、ANA SKYコインとして利用することもできます。では、ANAスカイコインはどのように利用する方法が一番お得なのか?を説明していき ...

続きを見る

羽田空港第2ターミナルから米子鬼太郎空港へ向けて出発!

12時過ぎの便で出発予定だったので、以前から気になっていたお店でお昼ご飯を買おう!と出発前から決めていました。

ANAラウンジを出たところにあるこちらのお店です。

写真を撮り忘れたので公式からお借りしました。 画像出典:ANA FESTA

ライスバーガー専門店「COMEL 羽田63番ゲート店」です。

保安検査を通り、ライスバーガーを買ってからANAラウンジに向かいました~。

お味噌汁と生姜焼きライスバーガー

想像どおりのお味でした。まぁ普通?に美味しいです。

保安検査を通る前に買ったいちご大福をデザートに頂きました。

松風庵かねすえ いちご大福

いちご大福としては大きすぎるイチゴが乗ってます。いちご大福というよりも「いちごと大福」って感じ。いちご好きには良いですね♪

 

NH1087 羽田空港⇒米子鬼太郎空港 普通席 エアバス321

これから乗るA321

今回もモニター付き(*^^)v

米子鬼太郎空港は、海と海(湖?)に挟まれてました。

こんな感じ。

 

島根県 米子鬼太郎空港へ到着!

約1時間半で米子鬼太郎空港へ到着しました~。

米子鬼太郎空港は、至る所にゲゲゲの鬼太郎のキャラクターがいっぱいいます。

 

この猫娘を見て、ウチの娘は「いや。これは猫娘ではない」と言っていました~。最近のゲゲゲの鬼太郎の猫娘は変わりすぎですよね~( ´艸`)

 

予約していたレンタカーを借りて出発!!

ちなみに、レンタカーは米子空港で借りて、鳥取空港で返却する乗り捨て料金でレンタルしました。コンパクトクラスで2泊3日で15,000円くらいでした。

 

国宝 松江城

ホテルに向かう途中「松江城」に立ち寄りました。

島根県指定有形文化財である興雲閣。明治天皇の旅行中の宿泊所だったようです。

さすが天皇の宿泊施設。豪華ですね~。

桜と松江城

天守からは興雲閣方面を見ると、庭園の桜と宍道湖が見えました!

 

お宿 月夜のうさぎ

島根県1泊目は「お宿 月夜のうさぎ」です。なんと出雲大社まで徒歩で10分くらいの距離にある温泉が楽しめるお宿です。

同じ共立リゾートの上級ランクのホテル「佳雲」がお隣にあり、一部施設が供用で利用できます。

驚くことに、ホテル内の床はほとんどが畳敷きなので、歩いていても心地よいですし、お子様連れでも安心だと思います。

 

フロント横にコービーマシンがあったり、館内着の作務衣も部屋にあるサイズが合わなくても自由に借りることができます。

客室の廊下には、好きなタイプの枕が選べるようになっていました。

デラックスツインルーム+デイベッド

31㎡のお部屋です。

広めのベッド2台とデイベッドがエキストラベッドとしてセッティングされていました。

 

部屋から見た桜と夕焼け

お部屋からの景色も良かったです。
左下には川沿いに桜がきれいに咲いていて、夕日が真正面に沈んでいきました。

 

温泉は「月夜のうさぎ」と「佳雲」の2つの温泉に入れます。

月夜のうさぎの温泉は「月の湯 月華」と、同じ共立リゾートのホテルである「佳雲」と2階がつながっており、佳雲の温泉「雲の湯 蒼雲」にも入浴することができます。

月夜のうさぎの方の露天風呂は道路沿いにあるのですが、佳雲の露天風呂は川沿いにあります。ハッキリ言って、佳雲のお風呂が最高です。露天風呂は目の前に桜が咲いていますし、浴室内も畳敷きです。

この日は桜が満開だったので、露天風呂に浸かりながらのお花見ができて最高でした♪

 

5つの貸切風呂もあります。

今回利用しませんでしたが、貸切風呂も5つありました。

特に予約などは必要なく、空いていれば利用できるシステムでした。

 

お風呂上りには、アイスキャンディーor乳酸菌飲料!

共立リゾートと言えば、お風呂上りのサービス!(´∀`*)ウフフ

夜はアイスキャンディー

朝は乳酸菌飲料

嬉しいサービスですよね~☆

 

夕食バイキング

夕食の会場は1階の「花うさぎ」

夕食では、日本海の幸が贅沢に並ぶ出雲の郷土料理 がいっぱい!かなり充実したバイキングです。

 

海鮮も色々

 

揚げたての天ぷらも7種類もありました。

ステーキや焼き野菜、蟹爪フライなど

ローストビーフやお蕎麦、デザートも勿論ありました。

 

飲み放題プランもありました。お酒の種類も豊富でした~(*^^)v

こうやって郷土料理や好きなものを色々と食べられるバイキングは楽しいですよね~。食事は全体的に美味しかったです。

 

共立リゾートと言えば、夜鳴きそば

夕食が遅い時間でお腹いっぱいだったけど、やっぱり深夜の夜鳴きそばは最高ですよね!

佳雲側にある「佳月」が会場です。結構込み合ってました。

そうそう。こういうのでいいんだよ。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

 

朝はお部屋でコーヒー豆をゴリゴリ♪

朝は、お部屋にあったコーヒーセットを使って、ゴリゴリしました~。

我が家にはゴリゴリする道具がないので、ゴリゴリして自分で入れるコーヒーは楽しかったです。あまり美味しく淹れられなかったですけど…(´・ω・`)ガッカリ…

 

朝食バイキング

朝食会場は夕食と同じ「花うさぎ」

やっぱり朝食バイキングと言えば、海鮮丼ですよね~((o(´∀`)o))

 

 

メチャメチャ美味しかった~♪海鮮丼は2杯食べました!(`・∀・´)エッヘン!!

 

稲佐の浜~出雲大社観光

稲佐の浜

出雲大社へお参りへ行く前に、神無月に全国の八百万の神々がこの浜から出雲大社へ向かうということで、稲佐の浜からお参りしました。

 

この弁天島はかつては稲佐の浜の沖にあったのが、砂浜が広がり目の前まで歩いて行けるようになったそうです。

こちらの砂浜の砂を少し頂いて、出雲大社の素鵞社の裏にある砂と交換することで、出雲大社の砂を持ち帰ることができます。その砂は撒いて魔除けにしたり、持ち歩いてお守りにしたりできます。

出雲大社

日本最古の歴史書「古事記」に書かれているという、出雲大社にやってきました。

とても良い天気で気持ちがよい~(*^-^*)

境内の桜も満開で素晴らしく綺麗でした~♪

拝殿

八足門と桜

八足門の前に丸が三つ集まった柄のようなものがいくつかあります。

これは、太古の時代の出雲大社の柱の位置と大きさを示しているらしく、この柱から推測すると当時の出雲大社の本殿の高さは約96メートルあったらしいです。

そんな昔にすごいですね~Σ(・ω・ノ)ノ!

ちなみに、出雲大社の参拝方法は、普通の「2礼2拍手1礼」ではなく「2礼4拍手1礼」が正しい参拝方法になります。(*- -)(*_ _)ペコリ

 

出雲大社のおみくじ

出雲大社のおみくじは、普通と違い「大吉や小吉」などはありません。

面白いですよね~。私のおみくじの内容は…「本年は正鬼門にあたっており、運勢は決して良い年ではない。いかに工夫工面しても、とかく為す事は志と違って失望に終わることが多い。」とあるので、凶ってことでしょうか…

八足門の裏側に回ると、本殿を近くで見ることができました。うさぎさんもこちらからお祈りしているようですね☆

神楽殿「日本最大級の大注連縄」

あの有名な「大きなしめ縄」はどこだぁ~と思いさまよっていたら、神楽殿にありました。

これこれ。めちゃくちゃデカい!

娘と比べてもこのサイズ!大迫力でした~(*^^)v

 

真名井の清水

ホテルへ歩いて帰る途中に、妻がどうしても寄りたいところがあるということで「真名井の清水」へ立ち寄りました~出雲大社から徒歩5分くらいの距離にありました。

出雲大社の神事に関する神聖な清水だそうです。

持ち帰り、家の周りに撒いたりすると魔除けになるそうです。さすが神話の国。いろいろありますねぇ~。

 

出雲市斐川町富村 菜の花祭り

ホテルへ戻りチェックアウトして、足立美術館へ向かい車を走らせていると、急に一面に菜の花畑が広がっていたので、思わず車を止めました。

人の大きさから判断してもらえば分かりますが、かなりの広さの菜の花畑!

国産の菜種油も販売していました。国内唯一とのことだったので、買って帰りました。いや~この道を通って良かった~ラッキー♪

 

出雲そば 鶴華 波積屋

ランチは出雲そばにしました。

人気店なのかな?かなりの行列でした。

島根和牛そば+茶碗蒸し

天ぷら盛り合わせ

 

美味しいかったです☆

日本一の庭園 足立美術館

日本一の庭園と多くの美術品が見られる「足立美術館」にやってきました。

かなり大きな駐車場でしたが、ガラガラ。
これコロナが収束したら海外旅行客でパンパンになるんだろうな~((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

さすが日本一の庭園と言われるだけあります。素晴らしいです。何時間でも眺められそうだし、季節を変えて何回も来たいと思いました!

そんな庭園を少しご紹介します。

 

入ってすぐのところにある庭園も綺麗でした。

室内から見る枯山水庭園。
手前の枯山水と奥の山々までが、一つの作品のようでスケール感がすごいです。

 

どこを切り取っても1枚の絵画の様です。

こちらは、和室にある窓から見える庭園が、掛け軸のようにも見えます。

庭園だけでなく、北大路魯山人の陶芸作品や横山大観の作品の数々など等、本当にすごかったです。

また、足立美術館だけのために島根県へ旅行しても良いと思いました。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

 

島根県玉造温泉 佳翠苑 皆美

島根県2泊目は、玉造温泉「佳翠苑 皆美」へ宿泊しました。

庭園が見えるこちらの庭園ラウンジでお茶とスイーツをいただきながらチェックイン

東館 和室「瑞光」

10畳の和室+広縁のお部屋です。

窓からは、旅館の正面ビュー。川沿いの桜が見えます。

なんとお茶菓子は、お重に2段になっていました。いっぱいで娘が大喜びです。笑

もちろん湯かごも人数分ありました。

浴衣も様々なサイズが用意されていました。

水回りはまぁ普通。(゜-゜)

冷蔵庫がちょっと困った。

私も妻も、まぁまぁお酒をたしなむほうなので、いつも部屋飲み分を買っていくのですが、今回の冷蔵庫にちょっと困りました。

昔なつかしのこのタイプ。

しかも、試しに1本取り出してみたのですが、取るとカウントされて戻せなくなるタイプ…(ノ∀`)アチャー

とりあえずパズルのように工夫して何とかしたのがコチラ

なんとか入った!ド―――(゚д゚)―――ン!

あぶねー。

 

玉造温泉 神の湯

玉造温泉はいにしえより「神の湯」と言われているらしい温泉

「神の湯」かどうかは分かりませんが、美肌の湯というのは間違いなさそうです。(*'▽')

温泉のほかにも、手湯足湯があったり

美顔入浴があったり

様々な方法で「神の湯」が楽しめます。

展望風呂「天遊の湯」

最上階には展望露天風呂「天遊の湯」もありました。

こちらは入口に混雑状況がわかるモニターが設置。

このモニターを見てアパホテルを思い出しました。笑 アパはテレビモニターでわかるからどうせならそっちの方が便利で良いですね!

黒豆茶とぬれ花豆のサービス

毎日15:30~18:30まで、足湯の前で「黒豆茶とぬれ花豆」がサービスで振る舞われていました。

この小さい紙コップには「鯛のだし」が入っていました。

 

皆美の庭園

夕食前に庭園を散歩して暇つぶし~

足立美術館の後だと…ねぇ…(;´・ω・)

 

ダイニング「山水奏」

夕食は、山水奏で会席料理です。

ちょっと落ち着いた雰囲気のダイニングでした。

座席には、2段のお重がセッティングされていました。

 

 

 

 

美味しかったですが、娘は前日のビュッフェの方が良かったなぁ~。と不満そうでした。会席料理いいですよねぇ?(・・?

 

朝食はメインダイニング「穀厨」

朝食はメインダイニングでビュッフェ

結構混んでいたので、ビュッフェの様子は撮影できず。(>(>_<)

ビュッフェの品ぞろえは普通かなぁ。といった感じですが、前日の月うさぎが良かったので比較しちゃうと、(´ε`;)ウーン…って感じになっちゃいました~。(。-人-。) ゴメンネ

 

食後は軽く近所を散歩して、川沿いの桜を見たり、玉造神社へお参りへ行ったりしてからチェックアウトしました。

チェックアウト後に、ホテルの方と少しお話したのですが、「この後は足立美術館ですか~?それとも出雲大社ですか~?」と聞かれたので、「その2つは昨日観光したので、今日はこれから鳥取砂丘へ行ってから帰りまーす。」と答えたら…「ええっ?Σ(・ω・ノ)ノ!遠いですよ?」って言われてこちらもビックリ。車でたった2時間なら近いと思ったんだけどなぁ~。

ま、ランチしたり色々寄り道したりしたので、鳥取砂丘まで3時間30分くらいかかりましたけど。(∀`*ゞ)テヘッ

 

中古車販売店でラーメン「ホット・エアー」

鳥取でミシュランガイドに掲載されたというラーメン屋さんがあるという情報を妻が入手したので、ランチに寄ってみました。

外観はどう見ても普通の車屋さんです。車のカスタムとかしてそうな雰囲気。でもラーメン屋さん。

 

極み塩

さすがミシュランガイド掲載ですね!美味しいかった~♪ また食べに来たいです☆☆☆

 

因幡の白兎の舞台となった「白兎神社・白兎海岸」

因幡の白兎の舞台となった海岸と、あのうさぎが神様として祀られている白兎神社です。

 

境内にはうさぎの像がいっぱい

うさぎのアルコール消毒もありました(笑)かわいい♪

この小さな島?岩?が淤岐ノ島(おきのしま)です。

神話では、サメを並べてその上を飛んで陸へ渡った。っていう割には近いな。とか思ってしまった…

 

鳥取砂丘

本日のメインイベント。鳥取砂丘です!

広い…
遠くにいる人が豆粒の様だ…
さすが東京ドーム820個分だ…

とりあえず鳥取砂丘へ来たのだから、馬の背に上らなくてはなりません。父親の威厳を保つ為には、もちろん一番きつい斜面を上らなくては!…(。´・ω・)?

めちゃくちゃキツイ…キツ過ぎる!一歩進むと滑って0.2歩くらいしか進まない!

斜面の途中で写真を撮ったらこんな角度ですよ。

もう途中からは両手も付いて這い上がりました。

馬の背からは、日本海がぶわ~っと広がって良い景色!

ちなみに、馬の背から日本海を正面に見て左の方へかなり進んでいくと、下の写真のような「砂紋」が見れました。

かなり進んだので、帰りがまたしんどかったですけど。(;^_^A

 

鳥取砂丘コナン空港

行きは鬼太郎空港でしたが、帰りはコナン空港から帰ります。

 

 

コナンに出てくるキャラクターがいろいろなところにいました~。そう言えば、怪盗キッドもコナンに出てますね☆

「スタバ」なくても「すなば」はある!すなば珈琲

月曜から夜更かしで話題となった「すなば珈琲」が鳥取砂丘コナン空港にあったので、休憩。

 

 

鳥取砂丘コナン空港には、ラウンジがないのでコーヒーを飲みながら飛行機が見られるコチラは良いかもしれません。

 

NH298 鳥取砂丘コナン空港⇒羽田空港 普通席 ボーイング737-800

これから乗るB737

ここにも昔なつかしのパタパタが!

離陸してすぐに、鳥取砂丘が見えました~。上空から見てもめちゃくちゃ広いですね~。

 

まとめ

初めて島根県&鳥取県へ旅行でした。

島根県は神話の国。というくらい確かに神話ゆかりの地が多く神秘的でした。また、足立美術館もまた別の季節に再訪したいくらい良かったです。鳥取砂丘はもう登りませんけど!( ・´ー・`)

まだマイルを貯めてないよ~という方は是非マイルを貯めてみてください。きっと今までよりも費用をかけずにワンランク上の旅行ができるようになるハズです。

 

マイルを貯めてお得に旅行へ行く方法について

まだマイルを貯めていない場合には、下記の記事をご覧ください。意外と簡単なことで多くのマイルを貯めることができます。マイルを貯めはじめると費用のことをあまり気にせずに国内旅行や海外旅行の計画が立てられるようになり、旅行の幅や質が劇的に変化します。

飛行機に乗らずにマイルを貯める方法

ポイントサイトを上手に利用して、ポイントを効率的にANAマイルに交換する方法については、
ANAマイルをポイントサイトで効率的に貯めて旅行へ格安で行く方法とはをご覧ください。

ANAやJALのマイルをポイントサイトで効率的に貯めて旅行へ格安で行く方法とは【最新2022年】

「航空会社のマイル」をポイントサイトで効率的に貯めてお得に国内旅行・海外旅行へ行く方法をざっくりと簡単に説明します。 無料でマイルを貯めて特典航空券を獲得することで飛行機を利用する旅行が、グッと身近に ...

続きを見る

JALマイルを効率的に手に入れるおススメのポイントサイトとクレジットカードについては、
JALマイルを効率的に貯めるポイントサイトとクレジットカードとはをご覧ください。

JALマイルを効率的に貯めるポイントサイトとクレジットカードとは【2022年12月最新版】

JALマイルを効率的に貯めることができるおススメのポイントサイトとクレジットカードをご紹介します。 ANAマイルを貯める場合には色々なポイントサイトを経由して「ANAみずほルート」を利用しますが、JA ...

続きを見る

ラウンジも利用できる「航空会社の上級会員」になる方法

ANAのラウンジを利用したり、優先搭乗や手荷物の優先受け取りが可能だったりできる「ANAの上級会員になる」方法については、
SFC修行の魅力的な特典と取得費用を詳しく説明をご覧ください。

ANA SFC修行
SFC修行の魅力的な特典と取得費用を詳しく説明【2022年版】

SFC修行って何なの?という疑問から、スーパーフライヤーズカード(SFC)のメリットや年会費を安くする方法、マイルを使ってSFC修行にかかる費用を抑える方法など、詳しく紹介します。これからSFC取得を ...

続きを見る

JALのラウンジを利用したり、優先搭乗や手荷物の優先受け取りが可能になる「JALの上級会員になる」方法については、
JGC修行の魅力的な特典と取得方法や費用についてをご覧ください。

2022年JGC修行の魅力的な特典と取得方法や費用について

\\ 2022年12月最新情報 // FLY ON ポイント2倍キャンペーンが実施中!! JGC修行って何なの?という疑問から、JALの上級会員ステイタスである「JGC(JALグローバルクラブ)」の魅 ...

続きを見る

 

無料アップグレードなどの特典付き「高級ホテルの上級会員」になれるクレジットカード

ホテルの上級会員となり、客室のアップグレードをしてもらったり、レストランの割引や貯めたポイントをマイルに交換できる「マリオットプレミアムアメックスカード」については、
マリオットプレミアムアメックスの魅力的な特典を使い倒すための【7つのメリット】を徹底解説!をご覧ください。

マリオットアメックスプレミアムカードの魅力的な特典を使い倒す【7つのメリット】を徹底解説!!

\\ 2022年12月最新情報 // 45,000ポイントが手に入る「マリオットアメックスプレミアム紹介入会キャンペーン」が実施中です!! 「還元率が良くて、旅行好きのためのカードはないかな?お得に旅 ...

続きを見る

-マイル活用, 国内旅行
-, , , ,

© 2022 得するマイルの貯め方【LOVEマイレージ】