SFC修行

SFC修行【1回目】羽田-千歳-羽田 2018年1月

更新日:

SFC取得への道へ第一歩を踏み出しました。

2018年は年明けからソラチカの改悪があり、陸マイラーには厳しい幕開けとなりました。
妻が「来年も同じ条件で取得できるとは限らない」と言っていましたが、とりあえずマイペースに2018年SFC取得を目指します!

スポンサーリンク

1レグ目は、ANA55便 羽田⇒札幌(千歳) エコノミークラス

記念すべき第1レグ目は、羽田⇔札幌(千歳)への日帰り出張兼、SFC修行でした。

この出張は2週間前ごろに決定したものだったのですが、プレミアム旅割28でプレミアムクラスで出張に行っちゃおうかなぁ~♪とか航空券を予約するまで思っていました。羽田⇔札幌(千歳)ってプレミアム旅割28の設定って無いんですね。ってか、プレミアム旅割28って全然とれないですね。

まぁ、行きはプレミアムクラスじゃなくてもいいかな〜と思っていたので、ヤフオクで株主優待券を買って帰りのみプレミアムクラスで帰ります。

当日の朝は、最寄りのリムジンバス乗り場まで車で送ってもらい、バスに乗って羽田空港第2ターミナルへ。途中、少し高速が渋滞して離陸25分前に到着。30分前に空港に着く予定だったので、ちょっと遅れたけど余裕でしょう。と思いながら、案内表示を確認。

え~と。ANA55便、札幌。

ん?んん??

まもなく保安検査場締切?

え?Σ(゚◇゚;)マジデッ!?

アプリを開いたら保安検査場締切まで7分でした。危ない!!

急いで一番近かった保安検査場Bへ突入!!

よくSFC修行される方は紙の搭乗券を記念に残す。と、先輩方のブログを見て学習済みだったのですが、エコノミーだしskipサービス使ってみたいなーと思って事前に席を指定していたのが幸いしました。

一応、保安検査場の前にいる方にアプリ画面を見せて「skipサービスって利用できますか?」と確認して、問題ありませんよ!と、お墨付きをいただきましたので、自信満々で保安検査へ進み、すんなりと保安検査場を通過することができました。

skipサービスって、すっごく楽ですね!しかし、次からはもっと早く来なきゃダメですね。ホントあぶない。

そのまま急いでゲートへ向かうともちろん搭乗中だったので、そのまま一気に搭乗します。

朝9:00なのに人が多いです。ゲートに向かう途中チラッと見ましたが那覇便は人がいっぱいいました。この時期の那覇でもこんなに人がいるのか…と、今後のSFC修行がちょっと不安になりました。(;・∀・)ダ、ダイジョウブ…?

帰りはプレミアムエコノミーで帰るので、比較のためにシートの足下の写真を撮影。

ま、普通です。

お飲物はスープをいただいて、いつもより朝早かったので、着陸まで寝ました。

着陸してからは、ダッシュで仕事を終わらせて、ダッシュで空港へ戻ります。ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

 

北海道のランチはラーメン

頭の中は、ラーメンを食べることでいっぱいです。北海道ラーメン道場へ一直線です。

さすがラーメン道場。色々なラーメン屋さんが集まっていて活気がスゴイ。めちゃめちゃ混んでました。

本当は「えびそば一幻」に行こうと思ったのですが、行列がスゴイ!!これはちょっと…そんな訳で、私は白樺山荘のみそチャーシューをチョイス。ゆで卵がテーブルにあって好きに食べて良いスタイルでした。

調子に乗ってゆで卵まで食べてしまったので、既にお腹がいっぱいです。

チェックインする前に、空港内をお散歩

デッカいツリー。これは冬の間はずっとあるんでしょうか?

展望デッキに行ってみたら閉鎖されてました。おそらく冬季は閉鎖されているんでしょうね。

ANAカードを持っているとお土産が10%オフで購入できるので、ANAフェスタでお土産を調達し。帰りのチェックインをします。

 

2レグ目は、ANA55便 札幌(千歳)⇒羽田 プレミアムクラス

人生初のプレミアムエコノミーです。そして、人生初のプレミアムチェックインです。

まさにプレミアム!といった雰囲気の入口。もちろん写真を撮ります。

1月初旬だったので、門松が飾られています。この門松もプレミアム!

専用のチェックインカウンターで手続きをして、専用の保安検査場を通過して、ANA LOUNGEへ向かいます。

このエスカレーターを登るとANA LOUNGEか…と思いながらエスカレーターを登ると、なんかいいニオイがします。気のせいでしょうか?

ドキドキしながら受付して向かって右側のANA LOUNGEを案内され、ラウンジに入りました。小心者なので受付の写真は撮れませんでした。

 

新千歳空港「ANA LOUNGE」

ラウンジは結構混み合っていてカウンターは満席だったので、ソファーの空いている席にすわりましたが、なんせ初めてなもんで勝手が分かりません。

わちゃわちゃと荷物を置いて、まずはビール!!セルフの生ビールサーバーでビールを注ぎます。サーバーには3種類のビール(サッポロクラシック、アサヒスパードライ、キリン一番搾り)とハイボールがありました。

カウンターが空いたので、カウンターに移って仕事&ハイボール!!仕事をしながら飛行機の離着陸を眺める。素晴らしい環境です。

仕事も一段落したのでラウンジでのんびりしていると、そろそろ優先搭乗だというアナウンスがありましたの。初めてのプレミアムクラス体験組としては優先搭乗しないわけにはいきません。急いでゲートへ向かいます。

優先順位は、小さなお子様をお連れの方が最優先、ダイヤモンドメンバーがその次、そしてプレミアムクラス、プラチナメンバー、及びSFC会員という順番でした。

ダイヤモンドメンバーの方はそんなにいなかったと思いますが、プラチナメンバーとSFC会員は結構いるんだな。と思いました。こりゃ特典航空券も取りにくいわけですね。

 

初めてのプレミアムクラスシート

これが噂のプレミアムクラスのシートか!って思いました。

凄いです。本革のシートです。高級感が漂っています。リクライニングするとメッチャ倒れます。

広い!なんて快適なんでしょう!スリッパがちょこっと顔を出しています。

( ゚Д゚)ウヒョー!ヒローイ!!

ちょっとした興奮状態で写真を撮りまくっていると、CAさんからのご挨拶がありました。慣れていないのでコートを手荷物と一緒に上に入れていたのですが、「上着はこちらでよろしいでしょうか?こちらでお預かり致しますよ?」みたいな感じでご案内いただいたのですが、安物のコートだとバレてはイカン!!と思い「そのままで大丈夫で~す」とお断りさせていただきました。

次回はもっと良い上着を着てきます(ノД`)シクシク

離陸した時は丁度夕方だったので、窓から素敵な写真が撮れました。

 

プレミアムクラスの飲み物と食事

しばらくして、いよいよ飲み物とお食事のお時間です。

今回は夕方の時間に搭乗だったため軽食となりますが、ラーメンを食べて、ビールを飲んで、ハイボールを飲んでいる私には丁度良いです。

こちらが今回頂いた「プレミアムSABO」です。

奇数便なので、フレデリック・カッセルの軽食となるようです。私は、飲み物にスパークリングワインを頼んでいたのですが美味しく頂くことができました。

ちなみに私が頂いたスパークリングワインは、ヴーヴ・オリヴィエ・ブリュットというワインでした。

スパークリングワインが好きなので、ついグビグビ飲んでしまいました。(/ω\)ハズカシーィ

さらにCAさんに「おかわりいかがでしょうか?」と言われてさらにおかわりしました。(/ω\)ハズカシーィ

 

さすがにお腹いっぱいになってしまったので、デザートのお菓子はお持ち帰りしました。CAさんに持ち帰りたいんです~とお願いしたところ、ちゃんと袋に入れてくださいました。(人''▽`)ありがとう☆

 

今回の獲得プレミアムポイントと獲得マイル

  • 東京(羽田)→ 札幌(千歳)  765PP 477マイル
  • 札幌(千歳)→ 東京(羽田) 1,675PP 796マイル

SFC取得まであと、47,560PP

 

関連記事

ANA SFC修行
2018年SFC修行の魅力的な特典と取得費用について

2018年はSFC修行をすることに決めました。 必要ないかなぁ~と思っていたのですが、妻にSFCのことを説明した際に、「いま取得できるのであればすぐにでも始めた方が良い」「来年も同じ条件で取得できると ...

-SFC修行
-, , , , , , ,

Copyright© 得するANAマイルの貯め方【LOVEマイレージ.com】 , 2018 All Rights Reserved.