得するANAマイルの貯め方で上手に毎年旅行をする方法を紹介

得するANAマイルの貯め方【LOVEマイレージ.com】

海外旅行

ルックJTBハワイツアー旅行記【2019年7月】

更新日:

人生初の1年間に2回目のハワイ旅行です。

今回は友人家族とルックJTBのツアーでハワイ旅行に行ってきました。パッケージツアーの旅行はさすがに値段がめちゃめちゃ高い。高いので色々なメリットもありました。前回のANA特典航空券で行ったハワイ旅行とも比較してみてもらえると嬉しいです。

スポンサーリンク

羽田空港国際線ターミナルから出発

今回も前回のマイル旅行と同様、羽田空港からANA便でホノルルへ向かいます。

いま話題のフライングホヌでハワイへ行きたいところですが、一緒にハワイへ行くお友達家族は羽田空港推しなので、普通に羽田空港から出発。いいもん。いつかホヌ乗るもん!...(´З`)チェッ

この日は普通の週末でしたが、相変わらず羽田空港は混雑。やっぱりエコノミークラスのチェックインカウンターも大行列でした。

もちろんビジネスクラスのチェックインカウンターからチェックイン。友達家族もANAのゴールドカードを持っているので一緒にチェックインしました!

友達はANAゴールドカードを保有しているとビジネスクラスでチェックインできることを知らなかったようで、並ばないですんなりとチェックインできてとてもよろこんでいました。(^^♪

ANAゴールドカードを持っていても意外と知られていない特典なのかもしれませんね。

 

搭乗券に「SSSS」の文字

友人の搭乗券になんと「SSSS」の文字が記載されていました。…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

いや~。初めて見ました!(* ´艸`)クスクス

これを見て喜んでいる私に、友達が「コレ何?」って聞いてきたので、要注意人物の印だよ!保安検査でケツの穴まで検査されるよ!っと言ったら、相当ビビっていました(笑)

実際には、飛行機に乗る直前に呼ばれて、色々質問されたり軽く検査されただけだったみたいです。(* ̄- ̄)ふ~ん

 

羽田空港国際線ANAラウンジへご招待♪

ANAラウンジには、私(プラチナ会員)&奥様(SFC家族会員)で合計4人まで入室可能です。

今回の旅行メンバーは、我が家(3名)友人家族(3名)で計6名なので2名分が足りないのですが、今年プラチナステイタスになった時にもらったアップグレードポイントを利用してみんなでANAラウンジに入ることができました。(´∀`*)

今回も搭乗ゲートに近い114番ゲート側のANAラウンジを利用しました。

この日もコチラのANAラウンジは落ち着いた雰囲気だったので、友人家族もゆっくり食事ができたようで喜んでくれました☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

 

六厘舎でつけめんも食べちゃいました

我が家の奥様の要望で途中ラウンジを抜け出して「六厘舎」でつけめんを食べに来ました。

つけめん+煮卵トッピング+辛味

つけめん美味ぁぁ~~~!(*´∀`*)ポワワ

ANAラウンジの麺もいいけど、六厘舎もいいねっ!

 

ANAラウンジ(114番ゲート側)でシャワー

この日は昼間仕事だったので、ラウンジでシャワーを浴びたい!と思っていたので、ラウンジに戻った時にすぐ予約をお願いしました。

呼び出しベルをもらって待つこと数分。すぐに呼ばれました(#^^#)

呼び出しベルと搭乗券をカウンターに渡すとシャワールームのカードキーが借りられたので、すぐにシャワールームへ行くと係の方5~6人が並んでお出迎え!工エエェェ(´д`)ェェエエ工

恐縮しながら、5番のシャワールームへ入室しました。

ANAラウンジのシャワールームって本当に毎回清潔で素晴らしい!!

しかも、昨年のシンガポール旅行の時とは変わっていて、アメニティが「THANN」と「雪肌精」になっているじゃないですか!!ド━(゚Д゚)━ン!! さらに、ドライヤーが「dyson」…ですと?( ・`ω・´)ナン…ダト!?

ダイソンのドライヤーすっげーぇぇぇ!!ほっ欲しい…( ゚д゚)ホスィ…

それにしても、深夜便の飛行機に乗る前に、シャワーが浴びられるって本当にありがたい。SFC修行してよかったなぁ~とつくづく実感します。(人''▽`)ありがとう☆

 

NH186便 羽田→ホノルル ボーイング787 エコノミークラス

今回も前回と同じく主翼の後ろの席を指定しました。今回は右側です。

席に座って、奥様と二人でビックリΣ(・ω・ノ)ノ!

あれ?スリッパがある!!

ほんの2か月前には無かったサービス。自分で機内用のスリッパを用意したんですが無駄になりました。いやいや。本当にありがたいサービスです。ANA最高!!(・∀・)イイネ!!

機内安全ビデオがホヌバージョンに変わっていました。

こちらも2か月前には、歌舞伎バージョンだったのにホヌバージョンに変わっていました。

おそらく2019年5月24日から成田-ホノルルにフライングホヌが就航したので、そのタイミングでホノルル路線はホヌバージョンになったんじゃないでしょうか。

ホ、ホヌかわいい~(*´Д`)ハァハァ 娘と興奮しながら安全ビデオを見ました(笑)。

 

ホノルル行きの機内食も特別仕様

機内食もハワイ仕様で、ハワイでも人気のシドニー発のオールデイダイニング「bills」とのコラボレーションメニューでした。

ポークシュニッツェル-マッシュポテト、ポーチドエッグ、パセリとケッパーバターを添えて

写真がブレまくってました。すいません…(m´・ω・`)m ゴメン…

 

ホノルル行きの機内食(軽食)

今回も袋に入った軽食(朝食)が配られたのですが、こちらの内容も変わっていました。

な、なんだこのフライングホヌの箱は…

パイナップルプリッツでした。

それにしても、ANAのフライングホヌへの力の入れっぷりがすごく感じられますね~。

 

ANAオリジナルのバゲージタグも配られました

ANAはめちゃめちゃフライングホヌを押していくぞ!!という感じですね~。いつかホヌに乗れるようにスーツケースにこのタグを付けておきました( ´艸`)

 

ハワイで使用したSIMカード「MOST SIM(AT&T)」

今回もハワイで使用するSIMカード「MOST SIM(AT&T)」をAmazonで購入して、事前にアクティベーション手続きをしておいたので、機内でSIMカードの入れ替えをしておきました。

MOST SIMは「T-Mobile」と「AT&T」の2種類がありますが、価格は「T-Mobile」の方が安いです。口コミではアラモアナやノースショアでは「T-Mobile」が弱いとか書いてあるのでそういうことかも知れません。

前回「AT&T」を利用したので「T-Mobile」にしてみようかなぁ~と思ったんですが、今回のハワイ旅行ではノースショアにも行く予定になったので、ノースショアで繋がらなかったらイヤだなぁ~と思い今回も「AT&T」にしました。

「AT&T」はノースショアでも問題無く繋がるし、速度も特に不満もありませんでした!(・∀・)イイネ!!

 

ハワイ(ダニエル・K・イノウエ国際空港)に到着

到着して飛行機を降りる間にも、3匹のホヌがハワイ各地を観光しているビデオが流れていました。これもやっぱり可愛いですね~(#^^#)

今回もやっぱりバスでイミグレーションまで移動します。なかなかアグレッシブなドライビングでした(;・∀・)

もちろん今回もスーツケースは既に出ていて並べてありました。

 

JTBの送迎バスでホノルル市内へ

入国審査を終えたら、今回はJTBの送迎バスに乗るためJTBのツアーデスクへ向かいます。

コチラでルックJTBの特典であるOLIOLIカードなどが入ったパッケージを受け取り、荷物を預けます。

空港を出てスグに身軽になれるなんて!!さすがパッケージツアーだぜ!( ゚Д゚)ウヒョー

 

しかし、ここからバスに乗るまでが長い…長い…長い…オエ━━━━━━(´Д`|||)━━━━━━!!!!

バスを待つ場所から見える景色

30分くらい待ってようやくバスに乗り、ホノルルに向けて出発しました。

ウーバーだったら、そろそろホノルル着いてるんじゃないの?なんて思いましたが、いやいや。意外と?ツアーの良い所もありました。

バスでそのままホテルに向かうのだと思っていたんですが、一旦アラモアナで希望者は降りて良いとのことだったので、アラモアナで降りることができました。(*´∀`*)ポワワ

荷物は自動的にホテルの部屋へ送られて、いきなりアラモアナでショッピングが可能だなんて、さすがパッケージツアー!さすがルックJTB!!便利ですね~。

 

アラモアナのマカイマーケットでランチ

まさかアラモアナで降りてランチをとるとは思ってもいなかったので、とりあえずアラモアナショッピングセンターのフードコート「マカイマーケット」でそれぞれ食べたいものを買ってランチにしました。

ステーキ&シュリンプ

ステーキ&フィッシュカンパニーの「ステーキ&シュリンプ」

ママズ・スパゲッティのMiniパスタ「スキャンピイタリアーノ」

フードコートなので、正直どちらも期待していなかったのですが、両方とも美味しかったです!アラモアナショッピングセンターのフードコート侮れません!φ(゚Д゚ )フムフム…

 

そのあとはチェックインできる時間まで、ぶらぶらとショッピング。

ハワイに着いて早々になんか色々と買う羽目に…アラモアナショッピングセンター恐るべし。ガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ

 

シェラトン・ワイキキへチェックイン

今回の旅行は、マリオット系列のホテル「シェラトンワイキキ」に4泊しました。

 

ダイヤモンドヘッドオーシャンフロント

今回はツアーなので、SPGアメックスのアップグレードには期待できないと思い、ツアー予約時から「ダイヤモンドヘッドが見えるオーシャンフロント」のお部屋を予約しました。

以前に子供とハワイで宿泊した時は、まだ添い寝だったのでツインだったのですが、今回は3ベッドなので部屋に入った瞬間に目に入ってきたのは……

部屋がベッドでいっぱいじゃぁぁ~!!!!ド━(゚Д゚)━ン!!

ま、当然そうなりますよね。全然問題ないんですけどね。

何故か?初日はお水が2本でした。翌日からは毎日3本のお水が用意してありました。(*´∀`*)

カーテンを開けるとこんな感じ。

ラナイからの景色はもちろん最高!☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

この景色を見ながら朝食を食べたり、仕事をしたり、ちょとお酒を飲んだり、本当に贅沢な時間が過ごせました。(*´∀`*)ポワワ

 

SPGアメックスの特典でギフトをゲット!!

シェラトンワイキキにチェックインの際、一応マリオットのゴールドエリートであることを伝えたら、下の写真のギフトクーポンをもらいました。

これを持ってフロントのすぐ横にあるアメニティーストアに行くとギフトがもらえる。と言われたので行ってみました。

アメニティーストアにはいると、レジの横にこんな説明がありました。

  1. クーポンをギフトバッグと交換
  2. バッグにお好きなものを詰め放題
  3. お部屋で又はお土産としてお楽しみください!

これに娘は大喜び!で、工夫しながら色々と袋に詰めていました。

詰めまくったギフトバッグはこんな感じ。袋のフチからあふれてますが、担当のお姉さんに「大丈夫だよ!」といわれてホッとしていました(笑)

ちなみに、横のカップもゴールドエリート会員の特典で、これを持ってホテルの「エッジ・オブ・ワイキキ」に行くと、カクテルが$22で飲めるという素晴らしいカップも頂きました。(´∀`*)ウフフ

 

エッジ・オブ・ワイキキでサンセットディナー

初日は移動とショッピングで疲れたので、夕食は軽く「エッジ・オブ・ワイキキ」で済ませました。

ハワイの夕暮れって雰囲気いいですね~。

ちなみに、早速さっきSPGアメックスの特典でもらったカップでカクテルを頼んでみたのですが、あの大きなカップに目一杯カクテルが入って登場しました。これで$22というのは安くていいのですが、量が多い…さすがアメリカ…(;゚Д゚)

 

ルックJTBのツアー利用でルックJTBルアナラウンジが利用できました。

シェラトンワイキキの23階にあるルックJTBのラウンジ「ルアナラウンジ」が利用可能でした。

シェラトンワイキキのルックJTBルアナラウンジは下記の様に時間帯で内容に違いがありました。

  • 朝食:6:00~10:00 コンチネンタルブレックファスト&飲み物
  • お昼:11:00~14:00 軽食&飲み物
  • 夕刻:16:00~20:00 アルコールを含む飲み物&おつまみ

 

夕刻のJTBルアナラウンジの様子

アルコールとおつまみはどんなものが用意されているのかな?と思い、JTBルアナラウンジに行ってみました。

ミックスナッツ、ポテトチップス、パン

揚げシウマイ、チーズ

生ビール、マンゴージュース

赤ワイン、白ワイン

おつまみの内容は、基本的に乾きもの。1品のみ日替わりでおかずが用意されているようでした。

 

朝食のJTBルアナラウンジの様子

翌日の朝に朝食の様子を見に行ってみました。

パン、ヨーグルト、バナナ、パイナップル

このほかにも、白米やお味噌汁などもあり、朝食は「コンチネンタルブレックファスト」の割には充実しているのかな?と思いました。

 

ちなみに、滞在期間中に一度だけJTBの特別企画でシェラトンの本当のクラブラウンジ「レアヒラウンジ」が利用できる日がありました。

おおぉぉ~!自分のラウンジだけじゃなく、シェラトンのクラブラウンジまで貸切なんてJTBすごいなぁ~。と思ってワクワクしながら30階にあるレアヒラウンジに到着!((o(´∀`)o))ワクワク

ん?あれ?なんか雰囲気が…(。´・ω・)?

ん?あれ?ホットミールとかは…(。´・ω・)?

どうやら、JTBがレアヒラウンジのスペースを使っているだけみたい。

しかも、ルックJTBを利用している他のホテル宿泊のお客さんも集まっているようで、ラウンジは大混雑でした。立ち飲み立ち食いされている方達も多くいました。

そんなわけでビール1本飲んでスグ部屋に帰りました。( ´Д`)=3

 

オプショナルツアー「OLIOLIオーシャンスニーカー」でホノルルの海へ

カーテンを閉めないで寝ていたので、朝日で目が覚めました。

朝のワイキキビーチの景色も(・∀・)イイ!!!

この日はルックJTBのオプショナルツアーで「OLIOLIオーシャンスニーカー」というオプショナルツアーがおまけで付いていたので、参加してきました。

こんな感じの船(グラスボート)でワイキキの海上からダイヤモンドヘッドやワイキキホテル群の景色を楽しんじゃおう!というツアーです。

グラスボートのガラスの船底はこんな感じ。ハシゴはありますが降りられません。

海上から見たホノルルやダイヤモンドヘッドは雄大で素晴らしかったですが、一番盛り上がったのは「ウミガメ(ホヌ)」が見えたときでしたね~(#^^#)。

11時からのツアーの場合には、空を飛ぶ方のホヌも見られるみたいです!

 

チーズバーガー・イン・パラダイスでランチ

ホテルに戻って、ランチにハンバーガーがどうしても食べたくなったので、カラカウアアベニューをお散歩しながら「チーズバーガー・イン・パラダイス」へ向かいました。

デューク・カハナモク像にご挨拶。(*_ _)ペコリ

チーズバーガー・イン・パラダイスは、デューク像から2ブロックくらい進んだところにあります。

まだ11時前だったので、モーニングメニューが食べられる時間でした。モーニングメニューも美味しそう!こんど来た時はモーニングメニューを食べに来よう!

「ブレックファスト・チーズバーガー」とか、ジューシーなチーズバーガーの上にハッシュブラウン、目玉焼き、カリカリベーコンをのせました。とか、絶対に美味しいに違いない。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

窓際の席からは、ワイキキビーチも見えます。(・∀・)イイ!!

キッズホットドック$7.99

It's All Good!大丈夫だよ~という名のチーズバーガー

SesamiAhi Salad ゴマをまぶしたキハダマグロサラダ

ハンバーガーだけではなく、マグロサラダなども注文できたので、あまりハンバーガーに興味がない奥様とも行きやすいお店でした♪(^▽^)/

食後はホテルに戻り、プールと海でずっと子供と遊んでました。

 

シェラトン・ワイキキのプール「ヘルモア・プレイグラウンド」

シェラトンワイキキのプールは、ウォータースライダーをも備えるファミリー向けプール「ヘルモア・グラウンド」があります。

ちょうど宿泊している部屋がプールの真上だったので、写真を撮影してみました。

左上がウォータースライダー、左下が小さな子供むけプール、左と右のプールの中央部分にも小さな滑り台のようなスライダーもあり、日中はファミリーでにぎわっています。

ちなみに、お隣の「ロイヤルハワイアン」に宿泊していても、ルームキーを提示することで、シェラトンのプールも利用可能ですし、タオルも借りれるのでファミリーでロイヤルハワイアンに泊まった場合には、シェラトンワイキキのプールがおススメです。( ー`дー´)キリッ

 

ロイヤルハワイアン「AZURE」でディナー

この日の夕食は、友人家族の希望でシーフードとステーキを食べに「ロイヤルハワイアンホテルのアズーア」でディナー

ロイヤルハワイアンホテルで、ドレスコードがあるなんて…めちゃめちゃお高いんじゃないですの?((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

っと、思って((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルしていましたが、思っていたより納得価格。むしろ、最高のロケーションでこの価格ならリピートしても良いのでは?と思いました。(・∀・)イイネ!!

シェフ厳選アズーア風海鮮盛り合わせ

ビーフ&リーフ ハワイ産フィレステーキとコナ産ロブスター

リブアイ・ステーキ(約450g)

キッズコースのデザート

調子にのって食べ過ぎたので、お高くなっちゃいまいした…┐(´∀`)┌ヤレヤレ

 

HISのオプショナルツアーでノースショア観光

ノースショアに行くツアーは数多くありますが、この木なんの木→ドールプランテーション→ノースショアというプランがスタンダードな工程のようで、ノースショアの滞在が1時間30分~2時間というものがほとんどです。

ノースショアでの滞在をできるだけ長くしたかったので、この木なんの木に寄らないツアーがHISにあったのでソチラを利用しました。ノースショアへの滞在時間は3時間!素晴らしい!!

ホノルルから送迎の車に乗り、45分くらいでドールプランテーションに到着!

ドールプランテーションはこんな感じになっています。右側にあるのは世界最大級の迷路「Pineapple Garden Maze」があります。

娘はもちろん迷路に行きたい!っとなったわけですが、今日のメインはノースショアです。次回は英語をもっと勉強してきてレンタカーで来ようね!っと約束?してソフトクリームを買いに売店へ。

パイナップルソフトクリームとカットパイナップル

パイナップルソフトは思ったよりもさっぱりとしたソフトクリームで美味でしたが、我が家にはソフトクリームよりもカットパイナップルが大ヒット!(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!

続々とお客さんが集まってくる時間に、我が家はノースショアに向けて出発!

 

人生初のノースショア(ハレイワタウン)

ホノルルにはそこそこ来ているのに、ハレイワには来たことがないのでチョット緊張しちゃいますが、とりあえずスマホとGoogleMapがあるので何とかなります( ̄ー ̄)ニヤリ

ハレイワタウンに来た目的は…

「ガーリックシュリンプ」を食べること!ド━(゚Д゚)━ン!! 以上!

でも、さっきパイナップルいっぱい食べちゃったしなぁ~まだお腹空いてないんだよなぁ~っと、ぶらぶらしていると「テディーズビガーバーガー」を発見!

何故か急にどうしてもハンバーガーが食べたくなったらしい娘にハンバーガーを食べさせよう。と店内へ。

店内には、ハンバーガー以外にもバースペースもあったので、娘にはハンバーガー。私たち夫婦はビール。ハレイワタウンではテディーズビガーバーガーとビールが一緒に味わえるんですね!!

キッズチーズバーガー

 

ノースショアのガーリックシュリンプ食べ比べ!

折角ノースショアまで来たので、人気2店のガーリックシュリンプを食べてみることにしました!ヽ(´ー`)ノバンザーイ

CAMARONのガーリックシュリンプ

ハレイワタウンで最初に食べたガーリックシュリンプは、カマロンのガーリックシュリンプ!

こちらは、日本の方が経営&調理されているお店で、ワゴンの前と後ろに席が用意されていました。

ココナッツシュリンプとガーリックシュリンプのコンボ

盛り付けが色鮮やか!量も日本人向け?の丁度良い量です。

ココナッツシュリンプはカリッカリ&プリップリで鉄板の美味しさ!!ガーリックシュリンプはクリームベースですが、ニンニクがスライスなので意外とガツンとガーリックを感じられる美味しいガーリックシュリンプでした!

 

GIOVANNIのガーリックシュリンプ

ノースショアのガーリックシュリンプの定番。ジョバンニのガーリックシュリンプ

メチャメチャ行列ができています。

さっき車で目の前を通った時(10時30分ごろ)はガラガラだったのに、12時過ぎにはこんな感じの大行列です。

30分くらい並んで、やっとガーリックシュリンプを手に入れることができました。

1番人気のスキャンピ

見よ!この武骨だが美しさすら感じるガーリックシュリンプ!ド━(゚Д゚)━ン!!

エビもごろごろ。ライスも2スクープ。これで$14なのでお得感もありますし、味もめちゃめちゃ美味しいです。

カマロンと好みが分かれるところだと思いますが、私はジョバンニのガーリックシュリンプの方が好みでした!(。・ω・。)ノ♡

 

食後のデザートはやっぱりシェイブアイス

やっぱり食後のデザートにシェイブアイスを食べなければ納得できない!(#゚Д゚)ゴルァ!!

と、なりますよね。

そんな訳で、ハレイワタウンの端から端まで移動して、マツモトシェイブアイスに到着しました。

ま、また行列…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

いやいや。しかもこの行列が全然動かない。5分経っても同じ場所から進まない…

帰りの集合時間まで、あと20分…ダメだ…無理だ…どう考えても20分じゃお店の入り口にも到達しない…

でも、娘がずっと食べたがっていたレインボーのシェイブアイスは食べさせてあげたい(-ω-;)ウーン…あ、アオキシェイブアイスってどうなの??って訳で、アオキシェイブアイスへ行ってみました。

 

アオキシェイブアイスでレインボーシェイブアイス

アオキシェイブアイスはすぐに買えました!(人''▽`)ありがとう☆アオキシェイブアイス♡

ちなみに、このシェイブアイスには、バニラアイスとあずきがトッピングしてあります。

マツモトシェイブアイスは上にトッピングされるのが、アオキシェイブアイスでは下にアイスとあずきが入っているので、見た目ではマツモトシェイブアイスの方が映えるので、あんなに行列ができているのかな?と思いました。

私にとっては、並ばなくて良い!ということの方が重要です。(`・ω・´)

 

アリイビーチでウミガメ探し

ハレイワで過ごしたあとは、ホヌ(ウミガメ)に会えるかも?しれないアリイビーチに立ち寄ってウミガメ探しができました。

う~ん!素晴らしく綺麗なビーチ!(*´∀`*)ポワワ

あまりウミガメがいない時期なのか?ビーチで甲羅干ししているウミガメには会えませんでした。(ノД`)シクシク

しかし、下の写真の人が多い辺りでは、波打ち際を泳ぐウミガメを見ることはできたので、とりあえず満足!

 

この日は家族だけで夕食だったので、前回のハワイ旅行からお気に入りの「コココーブ」でサラダやアヒやチキンウィングなどを買って、部屋のラナイで早めの夕食にしました。

料理の見た目は買ってきた器そのままなので映えませんが、ラナイからの景色&料理のお味は素晴らしいです。(人´∀`).☆.。.:*・゚

 

KCCファーマーズマーケット

KCC(カピオラニ コミュニティ カレッジ)で開催されている朝市に行ってきました。土曜日の朝のみ開催されているので、いままで一回も来ることができなかったので、やっと来ることができました!(#^^#)

朝早くからメチャメチャ人がいっぱいいます。大混雑です(>_<)

ファーマーズマーケットの入り口付近に有名な「フライドグリーントマト」が売っていたので、とりあえずコチラの行列に並ぶことに。

20分並んで買った「フライドグリーントマトとスイートアイランドオニオンリング」のコンボ。

家族はあまり食べてくれませんでした。朝からの揚げ物…最高でしょ??(。´・ω・)?

本当に色々なお店がいっぱいで活気があってお祭りみたいで楽しかったです♪人は多いですけど…

 

カハラのホールフーズマーケットのデリでランチ

折角ここまで来たので、ファーマーズマーケットの帰りカハラモールまで行ってみました。こちらも初めて来るショッピングモール。

しかし、まだ10時前だったのでお店が全然空いてません。Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

とりあえず「ファーマーズマーケット」はOPENしていたので、ファーマーズマーケットをぶらぶら~

種類も量も、何もかもがスゴイ!スゲ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!!

デリの種類も豊富かつ、自分で好きな量を入れられるので英語が苦手な私でも大丈夫でした!☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

サラダ、グリル野菜、チーズピザ、照り焼きチキン、フォカッチャ

ホールフーズマーケットの外にある中庭みたいなところにあるテーブルで早めのランチ♪

食べたいものを食べたいだけ買えるって(・∀・)イイ!!

 

ルースズ・クリス・ステーキハウスでディナー

ハワイ旅行最後の夜は、前回入れなかった「ルースズクリス」でディナー。今回はちゃんと日本から予約していきました。

ブルークラブケーキ

シュリンプカクテル

オイスターロックフェラー

ポーターハウス+シュリンプのトッピング

どの料理も本当に美味しい!人気がある理由が分かります。

サービスに就いてくれた方々の接客も素晴らしいし、これは毎回ハワイに来るたびに来たくなっちゃいますね~。

ルースズクリスはウルフギャングよりもさっぱりしてる??次回は滞在中に食べ比べしよう~♪(*´艸`*)

 

ダニエル・K・イノウエ国際空港ターミナル2から出発

あっという間に時間がすぎてしまい、ハワイ旅行最終日はチェックアウトして空港へ向かうだけ。寂しい(T_T)

シェラトンワイキキのバス乗り場から空港行きのJTBの送迎バスに乗ってダニエル・K・イノウエ国際空港へ

ANAはターミナル2にチェックインカウンターがあります。

友達とANAカウンターで順番にチェックインしたところ、友達家族の搭乗券にも「GOLD LANE」のスタンプが押されていました!(;゚Д゚)!ANAさん!ありがとうございます。これでみんなで優先レーン使ってすんなりとラウンジでのんびりできる~☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

なーんて思っていたら、なんと。。。

ゴールドレーンは封鎖中!(#゚Д゚)ゴルァ!!

(ノД`)シクシク

まぁしょうがないんですけどね…テンションの落差が激しすぎて…

そのせいなのか?通常の保安検査レーンは激混みですごく時間がかかりました。ANAラウンジに到着したのは空港到着から約1時間半後でした。

 

ホノルル空港ANAラウンジ

2019年5月24日にホノルル空港に新しくオープンしたばかりのANAラウンジに入室!

レセプションは白色と木目調で明るくリゾート感があります。

ラウンジ全体が大きな窓で囲まれていて、明るく開放感があります。

フードエリアは大きな木の下にいるような雰囲気で素敵でした。・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

 

ホノルルANAラウンジのフード&ドリンク

グリーンサラダ、カットフルーツ

紅イモパン

ゆかりおにぎり

トマトバジルビスクスープ、ハワイアンバーベキューチキン、豚生姜焼き

けんちん汁、ベジタブルカレー

ちなみに、けんちん汁もベジタブルカレーも具は全くありませんでした。

おそらく、フライングホヌに乗るお客さん達が具を食べつくした残り汁なんだと思いますが、ちょっとコレは…ヾ(゚Д゚ )ォィォィ

ま、豚の生姜焼きをカレーライスに入れて食べてみたら美味しかったので、結果的に問題ありませんでしたけどね。

コーヒーやジュースなどのソフトドリンク

アルコールはバーで注文するスタイル

バーのお兄さんも明るく楽しい方で、撮影OK?と聞くとポーズまでとってくれました(#^^#)

ANAラウンジの大きな窓からは、これから乗る機材が見えます。

ANAラウンジの中には、ビジネスクラスとプレミアムエコノミークラスの搭乗ゲートがあり、フライングホヌに乗る場合にはコチラからそのまま飛行機に乗ることができるようです。

このゲートからフライングホヌに乗ってみたい~ラウンジから直接入れるとかスゴイ!

 

NH185便 ホノルル→羽田 ボーイング787 エコノミークラス

行きと同じく右側の席。帰りは主翼の後ろではなく主翼の真上にしてみました。

以前ANAの電話オペレーターさんが言っていた通り!確かに羽の上は景色が見えにくいですね。

さらばじゃ~ハワイ~また来るね~( ´Д`)ノ~バイバイ

逆に主翼を含めた写真を撮影したいなら良い席なのかも?離陸前と飛行中の主翼の反り具合が違うのが良く分かりました。φ(゚Д゚ )フムフム…

でも、ホノルルからの帰りは左側の方がいいですね!左側席だとワイキキが見えるのでおススメです。

 

羽田行きの機内食

帰りの便は、特別メニューではなく通常メニュー。和食と洋食から選ぶいつものスタイル。

和食 鰆味噌焼き

洋食 チキンBBQソース スチームライス添え

飲み物で味噌汁が選べたらいいのになぁ~と和食メニューを頼むたびに思うんですが、私だけですかね?(。´・ω・)

 

羽田行きの機内食(軽食)

羽田到着の2時間くらい前に軽食が配られました。

照り焼きチキンサンド、カットフルーツ、チョコレート

思っていたより照り焼きチキンは美味しかったですけど、前に食べた「冷やしジャージャー麵」の方が好きだったな~。

 

海外ツアー旅行とANA特典航空券利用 内容と価格差

同じシェラトンワイキキに宿泊して、今回の部屋よりもっと良い部屋(ホテルのクラブラウンジ(レアヒラウンジ)が利用できる部屋)だったとして、表にしてみました。

ルックJTB ANA特典航空券
空港とホテル間の移動 送迎バス 各自で送迎バスやUberなどを手配
空港とホテル間のスーツケースの管理 JTBがホテルと空港間を移動 各自で移動
ホテルラウンジの利用 JTBルアナラウンジ利用可 クラブラウンジが利用可
浮き輪やゴザの無料レンタル あり なし
OLIOLIトロリーの利用 あり なし
燃油サーチャージ ツアー代金に含まれる 別途必要
リゾートチャージ ツアー代金に含まれる 別途必要
旅行代金 3人合計 約90万円 3人合計 約44万円程度

確かにツアーの方が楽だと言えますが、ハッキリ言って46万円分の価値は感じられませんでした。

ANA特典航空券を利用した場合の料金は、ほとんどがホテル代なので、安めのホテルやSPGアメックスカードで貯めたポイントで宿泊してしまえば、もっと費用が抑えらえます。

2019年のゴールデンウイークに家族旅行でハワイへ来たときは、ANA特典航空券+SPGアメックスのポイント宿泊だったので、4泊6日で8万円程度で済んでしまいました。(#^^#)。今回一緒に行った友達家族もマイルを貯め始めたので、次回は一緒に特典航空券で旅行に行けることを楽しみにしています。

 

2019年ゴールデンウイークのANA特典航空券ハワイ旅行記

ANA特典航空券を利用してハワイ旅行へ行ってきました【2019年GW旅行記】

ANA国際線特典航空券とSPGアメックスカードのポイントで憧れだったホテル「ロイヤルハワイアン」と「モアナサーフライダー」に宿泊して、旅行代金が高いゴールデンウイーク期間に格安でハワイ旅行を楽しんでき ...

続きを見る

マイルを貯める方法をざっくりと解説

ANAマイルを効率的に貯めて海外旅行へ行く方法とは【最新2019年】

マイルを効率的に貯めてお得に海外旅行へ行く方法をご紹介します。マイルを効率的に貯める方法をざっくりと簡単に説明します。 無料でマイルを貯めて特典航空券を獲得することで飛行機を利用する旅行が、グッと身近 ...

続きを見る

SPGアメックスカードの特典と入会キャンペーン

SPGアメックスカードの特典とキャンペーンを紹介
SPGアメックスの魅力的な特典と入会キャンペーンを詳しく紹介!【最新2019年9月】最強のホテル系カードをお得に手に入れる方法とは

SPGアメックスカードのお得な入会キャンペーンの紹介や、魅力的な特典をSPGアメックスカード公式アンバサダーの私が詳しくご紹介します。 最強ホテル系カードと言われるSPGアメックスカードをお得に手に入 ...

続きを見る

-海外旅行
-, , , , , , ,

Copyright© 得するANAマイルの貯め方【LOVEマイレージ.com】 , 2019 All Rights Reserved.