得するANAマイルの貯め方で上手に毎年旅行をする方法を紹介

得するANAマイルの貯め方【LOVEマイレージ.com】

クレジットカード マイレージ

SPGアメックスのお得な入会キャンペーンと魅力的な特典を詳しく紹介!【最新2018年5月】最強のホテル系カードをお得に手に入れる方法とは

更新日:

SPGアメックスカードの特典とキャンペーンを紹介

SPGアメックスカードのお得な期間限定入会キャンペーンの紹介や、魅力的な特典を詳しくご紹介していきます。この最強ホテル系カードをお得に手に入れれば、ホテルの宿泊で様々なサービスが受けられるので、旅行の質や幅がグッと広がります。

2018年8月から「マリオット リワード、ザ・リッツ・カールトン・リワード、スターウッドプリファードゲスト」が1つのプログラムに統合され、特典の内容に多少の変化があります。詳しくは公式ページをご覧ください。

記事下に、現時点で分かっている簡単なまとめを記載しますので、そちらも参考にしてください。

目次

スポンサーリンク

アドセンス

SPGアメックスカードとは

SPGアメックスカードの正式名称は「スターウッド プリファゲート ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」といいます。スターウッドというホテル系列のアメックスカードで、アメックスカードにSPG独自の特典が付与されたホテル系アメックスカードです。

 

SPGアメックスカードの年会費

SPGアメックスカードの年会費は、本会員が31,000円+税、家族会員が15,500円+税です。

クレジットカードの年会費に31,000円??と思う方は多いと思います。しかし、SPGアメックスカードはその年会費以上に価値のある特典がたくさんありお得なクレジットカードだといえます。

SPGアメックスカードの家族カードには特典が付かないので、ご夫婦やご家族でSPGアメックスカードに入会する場合は、本会員として入ることをおすすめします。

 

SPGアメックスカードのポイント(スターポイント)

SPGアメックスカードを利用することで、SPGアメックスカードのポイント(スターポイント)が貯まります。このスターポイントの還元率は1.0%となりますので、100円のクレジットカード決済でスターポイントが1ポイント貯まります。

一部、100円=1スターポイントとして換算されない加盟店もあります。ご注意ください。

※スターポイント加算対象外の加盟店、100円=1スターポイントとして換算されない加盟店が一部ございます。詳細は、加算対象外・通常ポイント換算でない加盟店にてご確認ください。

 

貯まったスターポイントは利用シーンに応じて、マイルへの交換や無料宿泊など様々なサービスに利用が可能です。

 

スターポイント有効期限は実質無期限

スターポイントの有効期限は、ポイント取得から1年間です。スターポイントを獲得するたびに、すでに保有しているポイントの有効期限も1年間延びるため、SPGアメックスカードを1年に1回以上使っている限りスターポイントの有効期限は実質無期限になります。

 

SPGアメックスカードの特典

SPGアメックスカードを所有すると様々な特典を受けることができます。

 

SPGのゴールド会員の資格を取得できます。

SPGアメックスカードを所有してるだけで、スターウッドのゴールド会員資格を取得できます。

スターウッドのゴールド会員とは、通常1年間に10滞在、又は25泊すれば獲得できる会員資格がこのゴールド会員資格です。その会員資格をSPGアメックスカードに入会するだけで入手することができます。

 

SPGのゴールド会員の特典とは

  • チェックイン時にお部屋のアップグレード(混雑状況などによります。)
  • 午後4時までのレイトチェックアウト(リゾート及びコンベンションホテルでは、空室状況により、ご利用いただけない場合もあります。)
  • 宿泊料金1ドルあたり、3スターポイントを獲得(通常会員の場合は1ドルあたり2スターポイント)
  • チェックイン時に選べるウェルカムギフトの選択

SPGのホテルに宿泊して特典を受けたい場合「SPGの公式ホームページを通して、SPGのホテルに宿泊すること」が必要です。もし、他の予約サイトから予約された場合は、このSPGのゴールド会員特典が受けられないので注意してください。

SPGでは「ベストレートギャランティー(最低価格保証)」があります。公式ホームページで予約してから24時間以内にもっと安い他のホテル予約サイトを見つけた場合、さらに20%割引してもらえるというサービスです。

ベストギャランティー規定(公式引用)
ベストレートギャランティー*

お客様がご予約から24時間以内により安い対象料金**を見つけた場合、それと同額の料金をご提供するとともに、20%割引または2,000ポイントのStarpoints®(スターポイント)を進呈いたします。

*ベストレートギャランティーは、税金、チップ、その他一部のスターウッドホテルが追加徴収するリゾート料金とゲスト料金には適用いたしません。ご請求は、該当ホテルでの規定のチェックイン時刻の24時間前(英語以外の言語のスターウッドウェブサイトでは48時間前)までにご提出いただく必要がございます。

**対象となる料金とは、適用ホテルでの規定のチェックイン時刻の24または48時間前までにリクエストを受領する必要性などの、ベストレートギャランティープログラムの規約のすべてを満たしていることを意味します。

 

マリオットとリッツ・カールトンとのステータスリンクが可能

SPGアメックスカードを所有してSPGのゴールド会員になると、マリオットやリッツ・カールトンのホテルグループとのステータスリンクが可能になります。このステータスリンクによって、通常1年間に50泊して獲得できる資格のマリオットとリッツ・カールトンのゴールド会員資格を獲得することができます。

このマリオットとリッツ・カールトンのゴールド会員資格はSPGとは違い、公式ページから予約しなくてもゴールド会員の特典が受けられます。

 

マリオットのゴールド会員特典

  • チェックイン時にお部屋のアップグレード(混雑状況などによります。)
  • 午後4時までのレイトチェックアウト(リゾート及びコンベンションホテルでは、空室状況により、ご利用いただけない場合もあります。)
  • ラウンジのご利用/無料の朝食(会員と同伴者1名)
  • 滞在中に獲得したポイントの25%をさらに追加で獲得
  • この他にも様々な特典があります。詳しくはマリオットリワードエリート特典をご参照ください。

SPGとの明確な差は「ラウンジのご利用/無料朝食」この特典があることだと思います。

マリオットホテルの朝食は内容が素晴らしいので朝食料金だけでも1名につき約3,000円以上必要になります。そんな朝食が無料になるのは、とてもうれしい特典です。

 

マリオットでもSPGと同じように「Look No Further® ベストレート保証があるので、公式ホームページで予約してから24時間以内にもっと安い他のホテル予約サイトを見つけた場合、さらに25%割引してもらえるというサービスです。

マリオットのLook No Further® ベストレート保証の仕組み(公式引用)
マリオットのLook No Further® ベストレート保証の仕組み

1) マリオットの予約ルート(すなわちマリオットのウェブサイト、リザベーション センターへ電話、またはホテルに直接連絡のいずれかの方法)を通してご予約していただきます。

2) マリオットの料金と「比較料金」を見つけたら、24時間以内にリクエストフォームを作成し送信してください。リクエストは同一滞在予定日における同一ホテルの同一部屋タイプに対する料金について行なわれることが必要です。 すべてのリクエストフォームはチェックイン時刻の24時間前までに送信してください。

3) お客様が見つけた低料金が要件を満たした場合、マリオットは当該料金が反映されるようお客様の宿泊料金を調整し、さらに当該料金から25%割引いたします。 例: マリオットにて100ドルでお部屋を予約します。 もし同じお部屋が80ドルで提供されているのを見つけたら、適切なリクエストフォームを送信します。すると調整後の宿泊料金は60ドルになります。 [$80 - ($80 x 25%) = $60] (規約に従って実施されます)

 

リッツ・カールトンのゴールド会員特典

  • チェックイン時にお部屋のアップグレード(混雑状況などによります。)
  • レイトチェックアウト(リクエストにてチェックアウト時間を2時間延長)
  • 滞在中に獲得したポイントの25%をさらに追加で獲得
  • この他にも様々な特典があります。詳しくはザ・リッツ・カールトンリワードエリート特典をご覧ください。

基本はSPGとマリオットと同じですが一番条件は厳しいですね。

 

SPGアメックスカードの継続で無料宿泊券をプレゼント

SPGアメックスカードを継続する度に、SPGホテル(カテゴリー1~6)で利用できる1泊1室(2名様まで、スタンダードルーム)の無料宿泊特典がプレゼントされます。

この「無料宿泊特典」はスタンダードルームに空室があれば利用できるという特典です。トップシーズンでも週末でもGWでもお盆でも利用ができます。

ここで気になるところが、「2名様まで無料」というところです。夫婦のみの場合は特に問題ありませんが、親子3人家族で利用したい場合にはどうなるのでしょうか。

 

SPGの無料宿泊特典で親子3人家族は利用できるのか?

宿泊するホテルにもよりますが、基本的に小さなお子様の添い寝であれば無料宿泊特典が適用されそうです。添い寝の子供がいる場合の予約は基本的に電話予約が必要です。その際に、詳細を確認する方が良いと思います。

海外のホテルは1室料金なので客室の大きさが許容範囲であればエクストラベッドを入れてもらうことも可能です。ホテルによっては追加料金が必要になる場合もあります。

 

スターポイントは利用シーンに応じて、様々なサービスに利用が可能

貯まったスターポイントは利用シーンに応じて、マイルへの交換や無料宿泊など様々なサービスに利用が可能です。

  • 貯まったポイントを利用して除外日なしで無料宿泊
  • スターポイントをホテルサービスに交換が可能「インスタントアワード」
  • 少ないスターポイントと現金を組み合わせてホテルに宿泊
  • ANAマイル・JALマイル・BAアビオスなど様々な航空会社のマイルへ1.25%で交換が可能

 

貯まったポイントを利用して除外日なしで無料宿泊

SPGアメックスカードはスターポイントを使って無料宿泊をすることも可能です。ポイントで無料宿泊する場合でも除外日はありません。宿泊に必要なポイントは、ホテルのカテゴリーによって違いがあります。

SPG系列ホテル 平日 週末
カテゴリー1 3,000 2,000
カテゴリー2 4,000 3,000
カテゴリー3 7,000 7,000
カテゴリー4 10,000 10,000
カテゴリー5 12,000~16,000 12,000~16,000
カテゴリー6 20,000~25,000 20,000~25,000
カテゴリー7 30,000~35,000 30,000~35,000

 

SPGのスターポイントはマリオットのリワードポイントへ交換が可能です。交換比率は1:3なので、10,000スターポイントはマリオットの30,000リワードポイントになります。

マリオット系列 ポイント (スターポイント)
カテゴリー1 7,500 (2,500)
カテゴリー2 10,000 (3,334)
カテゴリー3 15,000 (5,000)
カテゴリー4 20,000 (6,667)
カテゴリー5 25,000 (8,334)
カテゴリー6 30,000 (10,000)
カテゴリー7 35,000 (11,667)
カテゴリー8 40,000 (13,334)
カテゴリー9 45,000 (15,000)
リッツ・カールトン系列 ポイント (スターポイント)
ティア1 30,000 (10,000)
ティア2 40,000 (13,334)
ティア3 50,000 (16,667)
ティア4 60,000 (20,000)
ティア5 70,000 (23,334)

マリオットリワードの公式ページ(無料宿泊のホテル検索ページ)で詳しくホテルの検索が可能です。

 

少ないスターポイントと現金を組み合わせてホテルへ宿泊

スターポイントを現金と組み合わせて、スターポイントを節約したいときや無料宿泊に足らないポイント数でも無料宿泊特典に交換することが可能です。

(*)キャッシュ&ポイント特典のご利用の際には、現金のかわりにクレジットカードをご利用いただくことも可能です。

※「キャッシュ&ポイント」の詳細は、spg.com/redemptionをご覧ください。

 

スターポイントをホテルサービスに交換が可能「インスタントアワード」

スターポイントを利用して、ホテルのスパやディナーなどのホテルのサービスに利用が可能です。さらに、貯まったスターポイントは「375スターポイント=5米ドル相当」としてサービスの支払いに利用が可能です。ホテルによって利用ができない可能性もあるため、事前に各ホテルに利用可能か確認することをお勧めします。

※「インスタントアワード」の内容は、ホテルによって異なります。ホテルご利用時にインスタントアワードの種類をご確認ください。

(*)米ドルが使用されていないSPG参加ホテルでは、会員が獲得するスターポイント数は「対象料金」をスターウッドが定めた米ドル為替レートに換算することによって算出されます。詳細はspg.com/jpの「ご利用規約」をご覧ください。

 

ANAマイル・JALマイル・BAアビオスなど様々な航空会社のマイルへ1.25%で交換が可能

SPGアメックスカードの場合、100円のクレジット利用で1スターポイントが貯まります。このスターポイントは様々な航空会社マイルと交換可能が可能です。

100円のクレジットカード決済で1マイル(ANAマイル・JALマイル・BAアビオスなど)に交換できるので、マイル還元率は1.0%ですが、SPGアメックスは「20,000スターポイントをマイルへ交換すると5,000スターポイントがプレゼントされるます。そうなると、ANAマイル・JALマイル・BAアビオスなど1.25%の還元率となります。

ニュージーランド航空エアポインツは65:1、ゴル航空スマイルズは2:1、ユナイテッド航空マイレージプラスは2:1となり、そのままマイルへ交換すると損してしまいますので注意が必要です。

詳しくは、SPG公式「エアマイルを移行」をご確認ください。

 

ユナイテッド航空マイレージプラスへマイルを交換したい場合

ユナイテッド航空マイレージプラスへマイルを移行したい場合には、一度マリオットリワードポイントへスターポイントを交換して、マリオットリワードポイントからユナイテッド航空マイレージプラスへマイル移行する方がお得になります。

SPGアメックスのポイントをユナイテッドマイルへ交換する場合

8,000スターポイント ⇒ 24,000マリオットリワードポイント ⇒ 10,000ユナイテッドマイレージプラス

SPGからそのままユナイテッド航空のマイルに交換してしまうと、8,000スターポイントが4,000マイルになってしまうところですが、マリオットリワードを経由することによって10,000マイル(還元率1.25%)になります。

詳しくは、ユナイテッド航空(ホテル及びレンタカー特典プログラム)公式ページをご覧ください。

 

JAL国内線を利用する場合は、ブリティッシュエアウェイズ(BA)のアビオス(マイル)がお得

国内旅行で特典航空券を利用する場合、JALやANAの特典航空券を利用するよりも、多くの場合でブリティッシュエアウェイズのマイルを利用して特典航空券を発行した方が少ないマイルでJAL国内線を利用することが可能になります。

通常ANAマイルで往復15,000マイル(レギュラーシーズン)必要な「東京⇔札幌区間」でも、ブリティッシュエアウェイズのアビオスを利用すると9,000マイルで往復できてお得になります。

 

ブリティッシュエアウェイズ(BA)のアビオス(AVIOS)を利用した特典航空券についての詳細は、下記の記事をご覧ください。

国内線特典航空券はブリティッシュエアウェイズのマイル利用がお得

国内旅行で特典航空券を利用する場合、JALやANAの特典航空券を利用するよりも、多くの場合でブリティッシュエアウェイズのマイルを利用して特典航空券を発行した方が少ないマイルでJALの国内線を利用するこ ...

続きを見る

 

国内ホテル直営のレストラン&バーの利用で15%割引

日本国内にあるスターウッド系列のホテルの直営レストランとバーでの飲食代金が15%オフで利用することができます。

 

SPGアメックスカードのお得な期間限定入会キャンペーン

SPGアメックスカードはとても魅力的なクレジットカードだと思いますが、やはり年会費が高いことがデメリットだと思います。ですから、少しでもお得な方法を選んでSPGアメックスカード入会してください。

2018年5月現在は、SPGアメックスカードへ「紹介キャンペーン」から入会した場合、入会特典として12,000スターポイントがプレゼントされるキャンペーンが実施中です。(3ヶ月でクレジット10万円以上利用が条件)

SPGアメックスカードの紹介プログラム

入会特典の12,000スターポイントを利用すれば、SPG、マリオット、リッツ・カールトンに無料で宿泊することができるので、年会費よりもお得になる場合もあります。

12,000ポイントで宿泊する場合

  • SPG       :カテゴリー5まで無料
  • マリオット    :カテゴリー7まで無料
  • リッツ・カールトン:ティア1まで無料

 

もし、ご友人にSPGアメックスカードの利用者がいない場合、当ブログからご紹介することができます。

アメリカンエキスプレスの友達紹介キャンペーンは、ブログに直接URLを記載しての紹介することを禁止しています。メールとFacebookでの紹介は許可されていますので、ご紹介が必要な場合、メールフォーム又はFacebookページからお問い合わせください。すぐにメールでご連絡させていただきます。

当サイトはSSL認証されており、インターネット上でのデータの通信を暗号化し、盗聴や改ざんを防ぐ仕組みを利用しております。

<メールでのお問い合わせはこちらから>

「SPGアメックスカード紹介キャンペーン問合せフォーム」

このメールフォームからご連絡頂ければすぐにメールで友達紹介専用のURLをご連絡いたします。

 

メールでのお問い合わせに抵抗がある方は、下記のFacebookページから直接申し込むこともできます。(Facebookのアカウントがなくてもページは見ることができます)

<Facebookページからの申し込みはこちらから>

「SPGアメックスカードの紹介キャンペーン Facebookページ」

Facebookアカウントがない場合、クリックすると下の様な画面がでます。

SPGアメックスカードの紹介Facebookページ

この右下の「後で」をクリックすると、下の様な「SPGアメックスカードの紹介キャンペーンFacebookページ」が見られます。

SPGアメックスカードの紹介Facebookページ

この画面の「紹介専用URL」をクリックするか、その下の「SPGアメックスカードの画像」をクリックすればSPGアメックスカード紹介ページへ行くことができます。

 

SPGアメックスカードとマリオットとのステータスリンクまで詳しく説明

SPGアメックスカードを申し込んで、SPGのゴールドプリファードゲストになったら、次はマリオットのゴールドエリートステータスになるために、マリオットとのステータスリンクが必要です。

簡単に説明すると下記の項目で完了です。

  1. SPG会員登録
  2. ご紹介キャンペーンのURLの入手
  3. SPGカードへ申し込み
  4. マリオット会員登録
  5. マリオットとSPGのステータスリンク

SPGとマリオットの会員登録は住所などが英語表記での入力となるため、不安がある方のために「SPGアメックスカード入会からゴールドステータス取得までの手順を説明」した記事がありますのでご覧ください。

SPGアメックスカード入会からマリオットステータスリンクまでの手順を説明

SPGアメックスカードへの登録方法とマリオットリワードへの登録とステータスリンクの方法までを詳しく説明します。 SPGアメックスカードは素晴らしい特典が多く、とても魅力的なクレジットカードです。 SP ...

続きを見る

 

2018年8月からの変更 まとめ

2018年8月から「マリオット リワード、ザ・リッツ・カールトン・リワード、スターウッドプリファードゲスト」が1つのプログラムに統合され、特典内容の変更があると発表されました。

現時点では、まだ不明な点がかなりあるため取り急ぎ、現時点で分かっている変更の部分をまとめました。

 

内容は変わらない点

  • 「スターポイント」から「ポイント」に名称が変更
  • 「100円=1スターポイント」から「100円=3ポイント」に変更
  • マイルへの交換は、60,000ポイントごとに15,000ポイント分のボーナスがついて、25,000マイルへ交換が可能(60,000ポイント未満でのマイルへの交換は、3ポイント=1マイル)

 

改善された点

  • SPGアメックスカードを継続するともらえる無料宿泊で、SPGホテル系列だけでなく「マリオットホテル」「リッツ・カールトンホテル」でも利用できるホテルが増える。
  • 2つのポイントプログラムが1つに統合されることで、手続きが簡単になる。

 

改悪された点

  • マリオットの「ラウンジのご利用/無料の朝食」が、「ゴールドエリート」ステータスでは利用できなくなる。「ラウンジのご利用/無料の朝食」は「プラチナエリート」から利用が可能 「2018年7月末までにSPGゴールドからマリオットリワードへステータスリンクしている場合には、2018年度中は「新プラチナエリート」として対応されます。(2018年4月26日にマリオットリワード サービス・デスクへ電話確認済みですが、確定ではありませんのでご注意ください) 2018年5月14日にサービスデスクへ再確認したところ、8月以降は「新ゴールドエリート」となり「ラウンジのご利用/無料の朝食」は利用できないと回答がありました。サービスデスクの方々も情報が錯綜しているとのことで、申し訳ございません。と訂正がありました。
  • レイトチェックアウトが最大で14:00までになった。

 

良いか悪いかよく分からない点

  • ホテルのカテゴリーが全部でカテゴリー8までに分類され、「スタンダード」「オフピーク」「ピーク」の3シーズンで無料宿泊ポイントに差がある

 

アドセンス

アドセンス

-クレジットカード, マイレージ
-, , , , , , , , ,

Copyright© 得するANAマイルの貯め方【LOVEマイレージ.com】 , 2018 All Rights Reserved.