得するANAマイルの貯め方で上手に毎年旅行をする方法を紹介

得するANAマイルの貯め方【LOVEマイレージ.com】

ポイントサイト マイレージ

ANAマイルを貯める必須ポイントサイトの有効期限と効率的な交換期限【最新2018年8月】

更新日:

マイルを貯める必須ポイントサイトの有効期限や交換ポイントについて注意点をまとめましたので、参考にしてください。

スポンサーリンク

お勧めポイントサイトの交換ポイント上限

ハピタス → PeX 毎月1回、上限30,000ポイントまで
ちょびリッチ → PeX 1日上限60,000ポイントまで
モッピー → Gポイント 1日上限10,000ポイントまで
PeX → ワールドプレゼント 1回上限1,000,000ポイント(100,000円分)まで
ワールドプレゼント → Gポイント 上限なし
Gポイント → LINEポイント 上限なし
LINEポイント → メトロポイント 上限なし
メトロポイント → ANAマイル 毎月1回、上限20,000ポイントまで

上の表を見ると分かりますが、ハピタスからPeXへの交換と、メトロポイントからANAマイルへの交換がボトルネックになります。最終的にポイントが集まるメトロポイントが一番の問題点です。これが俗に言う「ソラチカルートの渋滞」です。

お勧めポイントサイトのポイント有効期限

ハピタス 最後にログインした日から12か月
モッピー 最後のポイント獲得から6ヶ月ポイント取得がない場合
Gポイント 最後にGポイントを交換、取得もしくは利用した日から12か月
ちょびリッチ 最後のポイント取得から1年ポイント取得がない場合
PeX 最後にログインした日から12か月、又はポイント交換から12か月
ワールドプレゼント ポイント獲得月から2年間
LINEポイント ポイント取得日から180日
メトロポイント 翌年の3月末
ANAマイル 利用月から36か月後の月末

ポイントの有効期限で注意するのは、LINEポイントの180日間です。そのほかはポイントを貯める活動をしている限りは特に問題なさそうです。

お勧めポイントサイトのポイント交換最適日限

ハピタス → PeX 毎月8日まで→約3日後
ちょびリッチ → PeX リアルタイムで反映
PeX → ワールドプレゼント 当月20日まで→翌月25日ごろ
モッピー → Gポイント リアルタイムで反映
ワールドプレゼント → Gポイント リアルタイムで反映
Gポイント → LINEポイント 当月4日まで→約2日後
LINEポイント → メトロポイント 当月15日まで→翌月10日ごろ
メトロポイント → ANAマイル 当月15日まで→翌月5日ごろ

交換に必要な日数はおよそ、マイルになるまで約50日~120日程度は必要です。この上の表の日限を超えて交換申請をすると余計に交換日数が必要になってしまいます。

例えばLINEポイント→メトロポイントで16日に交換申請をすると翌々月10日ごろに交換されることになるので、メトロポイントへの交換におよそ60日、メトロポイント→ANAマイルの場合、16日に交換申請をすると、これも翌々月5日ごろに交換されるので、全部でおよそ110日かかってしまいます。これでは交換上限のあるソラチカルートにさらに影響を与えてしまい潤滑なマイル交換ができなくなってしまうので注意が必要です。

まとめ

「ポイント交換上限」「ポイント有効期限」「ポイント交換日限」をわかりやすく図にしてみました。このページをブックマークして迷ったときに確認してください。

おすすめポイントサイトからANAマイルへ交換ルート

画像をクリックすると拡大します。

-ポイントサイト, マイレージ
-, , , , , , , , ,

Copyright© 得するANAマイルの貯め方【LOVEマイレージ.com】 , 2018 All Rights Reserved.