クレジットカード ポイントサイト マイル活用

ポイントを買ってANAマイルを貯める方法!【最新2021年】バイマイル、バイポイントとは

バイポイントとバイマイルについて説明

ポイントを買ってと書きましたが、本当にポイントを買う訳ではありません。簡単に説明すると、還元率が100%以上の商品やサービスを購入してポイントを手に入れマイルに交換するという事です。その方法を詳しく紹介します。

 

バイマイルは事情がない限りは避ける

実は、バイマイルと言ってマイルを直接購入する方法(ヤフオクや航空会社のキャンペーンなど)もありますが、1マイル=2.5~5円と高額な為、よほどの事情がない限りは避けた方がよいと思います。特にオークションなどはマイレージ会員の資格が剥奪されるなどのリスクが高いので敬遠するべきだと思います。

どうしてもバイマイルをしたい場合には、これから紹介するポイントサイトを活用してポイント還元率が高い案件(商品)を買う方法をおすすめします。

 

バイポイント(ポイントを買う事)が必要になる状況

バイポイントが必要になる状況はおそらく下記の3点ではないでしょうか。

マイルの有効期限が迫っているが、狙っている特典航空券には必要マイル数が足りないから急いでマイルが欲しい。

ポイントサイトで案件をこなすのは面倒くさいから、現金を使っても簡単に特典航空券を手に入れたい。

クレジットカードの年会費を払うなら同じお金で少しでもマイルを手に入れたい。

上記が、ポイントを買ってマイルにすることが多い状況だと思います。

 

モッピーで還元率100%商品を買ってマイルを貯める

モッピーにスマホからアクセスすると、トップページの下のほうに実質無料というところがあります。

モッピーの実質無料でバイマイル

 

例えばこの右上の商品を買った場合、5000円の支払いで5000ポイント(5000円相当)のポイントがもらえます。本当に実質無料で商品が手に入ります。このポイントをANA東急ルートで交換すると、5000×0.75=3,750マイルになり、実質1マイルを約1.33円で買えた事になります。

この方法でバイマイルよりも遥かに安くマイルが手に入る訳です。

ちなみに、「30分以内P付与」と言う項目では、無料お試し登録でポイントがもらえる案件があります。これはやるべきです。無料でいっぱいポイントがもらえるのでお勧めです。

▼▼ 登録はコチラ ▼▼
モッピーの特別タイアップキャンペーンに登録

 

ちょびリッチで還元率100%商品を買ってマイルを貯める

ちょびリッチの公式ページの左上にある検索で「全額還元」と検索すると、全額還元される商品がでてきます。

また、スマホからアクセスして、検索に「100%」と検索すると、100%還元や100%以上還元の商品が出てきます。

例えばこの一番上の商品を買った場合、3,994円の支払いで7,988ポイント(3,994円相当)のポイントがもらえます。正に実質無料で商品が手に入ります。

このポイントをANA東急ルートで交換すると、3,994×0.75=2,995マイルになり、実質1マイルを1.33円で買えた事になります。この方法でバイマイルよりも遥かに安くマイルが手に入る訳です。

 

このサイトからちょびリッチへ登録して、登録した月の月末までに1ポイントでも獲得すれば、500ポイントの特典がもらえます。

▼▼ 登録はコチラ ▼▼
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

ドットマネーモールで還元率100%商品を買ってマイルを貯める

こちらもスマホからドットマネーモールのタイムセールページへ行くと、下のような還元率100%以上のものだけ集めたところがあります。

ドットマネーの実質無料でバイマイル

こちらを見てみると、還元率300%越えなどの不思議な案件もあります(笑)

例えば一番左上のものを購入した場合、960円で2970マネー(2970円相当)がもらえるので、これをANA東急ルートで交換すると、2970×0.75=2,227マイルとなります。これは実質1マイルを0.43円で買えた事となります。

恐ろしい数値です。

 

ポイントサイトのポイントをマイルに交換する方法

貯めたポイントは、ポイントサイトから直接ANAマイルに交換してはいけません。高交換率でマイルに交換する方法を利用してください。

ポイントサイトで貯めたポイントを「ANA TOKYUルート」でANAマイルに交換する方法とは

2018年4月からソラチカカードが改悪となり、今までメトロポイントへの交換が等価で行えていた「.money」「Gポイント」「PeX」「ネットマイル」からメトロポイントへの交換ができなくなったため90% ...

続きを見る

 

まとめ

バイマイルは単価が高いので避ける。必要な場合はバイポイント!

貯めたポイントは「ANA TOKYUルート」でANAマイルに交換

-クレジットカード, ポイントサイト, マイル活用
-, , , , , ,

© 2021 得するマイルの貯め方【LOVEマイレージ.com】